一人暮らし 必要なもの 入居日

MENU

一人暮らし入居日に必要なものリストじゃ!

引っ越し当日、一人暮らし初日に必要なものは意外と沢山ある。

 

あれもコレもとなってしまっても、逆に引っ越しの荷物を置く場所も無くなってしまう。

 

当日部屋に持参していくものは、必要最低限に抑えておきたいところじゃ。

 

 

入居する物件にホコリ一つ無いというのは、稀じゃ。

 

一人暮らしの初日、入居日は掃除がメインになるじゃろう。

 

快適に掃除するために道具を持参する。

 

そう考えると分かりやすかもしれんの。

 

持参するものリスト

入居日に物件へ自分で持っていくものが以下じゃ。

 

部屋の鍵

事前に不動産屋さんからカギを受け取っている場合は、物件のカギを忘れてはイカンぞ。

 

 

スリッパ

物件の床は意外とホコリだらけになっていることが多いから、スリッパを持参しておきたい。

 

オススメは、このように「かかと」まで付いている動きやすいものじゃ。

 

 

いろんな場所を掃除するから、立ったりしゃがんだり、動いても脱げにくい形状がオススメじゃ。

 

 

雑巾

掃除をするためには、雑巾は必要不可欠じゃな。

 

一般的な布の雑巾ではなく、このマイクロファイバー製の雑巾がオススメじゃ。

 

 

ワシもずっとこの雑巾を使っておるが、力を入れなくても汚れが「スッ!」と落ちる感じじゃな。

 

 

バケツ

意外と忘れがちなのが、バケツじゃな。

 

雑巾を風呂場やキッチンで洗うことでも対応できるんじゃが、汚れがひどい場合、掃除をしたホコリで排水口を詰まらせてしまうこともある。

 

オススメは、最近流行りの、こういったカゴ。

 

 

入居日にはバケツ代わりに、その後は洗濯カゴ、もしくはゴミ箱としても使えるから一石三鳥じゃな。

 

 

汗ふきタオル

初日は、掃除を一生懸命することになるから、汗拭き用のタオルを持っていくと良いじゃろう。

 

お風呂あがりに使っているタオルでもいいし、近くのコンビニで買って行ってもいいじゃろう。

 

 

マスク

入居日に掃除をする際には、ホコリがかなり蓄積している場合もある。

 

ホコリと言っても、アレルギーの原因になる可能性もあるから、吸引しないようにマスクがあるといいじゃろう。

 

お風呂のカビ取りをする場合にも、マスクは大いに役立つしの。

 

 

手持ち金

入居日初日は、掃除と引越の荷物を片付けることがメインになるじゃろう。

 

そのため、食事は外食になるじゃろうし、買い忘れた物があるかもしれんから、少し多めに持っておくと良いじゃろう。

 

最低でも1万円ぐらいかの。

 

引っ越しの荷物に入れておくものリスト

入居日初日に必要なものを紹介するぞ。

 

初日の掃除と、一人暮らしの防犯面も考慮してリストアップしておくぞぃ。

 

 

カーテン

初日の夜に宿泊する場合は、カーテンは必須じゃ。

 

防犯面も考えて、厚手のカーテンと、ミラーレースカーテンの2種類を用意しておくと良いじゃろう。

 

防犯対策については、こちらの記事に詳しくまとめておるから、併せて読んでおこう。

 

一人暮らし防犯対策|心の隙をなくすのじゃ!by ヒトリ仙人

 

 

照明

お気に入りの照明を見つけておこう。

 

通販で購入して入居日当日に配送してもらう、というのは、荷物も減って楽じゃな。

 

 

洗剤

初日は、いろんな場所を掃除することになるため、

  • 台所用洗剤
  • お風呂用洗剤

この2種類は入れておきたい。

 

 

メラミンスポンジ

しつこい汚れ落としには、このスポンジが一番じゃ!

 

 

どんな頑固な汚れでも、シミ付いた汚れと、鏡のウロコ意外だったら、このスポンジでほぼ全ての汚れを落とせるじゃろう。

 

 

ハンディークリーナー

一人暮らしの部屋では、ハンディークリーナーがあると非常に便利じゃ。

 

オススメは、これじゃ。

 

吸引力が強いし、デザインも良い。

 

今まで使ってきた掃除機の中で、最強じゃ!

 

 

芳香剤

どの家にも独特の臭いというのもがある。

 

今まで誰も住んでいなかった空き部屋であれば、尚更じゃ。

 

自分が好きなアロマオイルを持っていくと、気分よく掃除も進められて良いじゃろう。

一人暮らしの総合情報

スポンサーリンク