引越し 見積もり 比較 注意点

MENU

一人暮らしを始めるを始める前に引越し業者の見積もりを比較!注意点は?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

A社とB社で見積もり金額が倍近く違う!

 

・・・なんてことも有り得るのが、引越しの世界じゃ。

 

その際、金額だけを見て即決するのは危険じゃな。

 

見積もりを比較する際には、「ここを中心にチェックすべし!」という注意点があるんじゃ。

 

これから引越しをする諸君は、ここで挙げる注意点をよ~く押さえておくことじゃな!

「定価」があってないような、引越しの世界。

 

大手と中小業者が入り乱れている業界から、自分にとってベストな業者を見つけるために知っておくべき注意点とは?

 

引越しの業者選びは「相見積もり」が基本じゃ!

一人暮らしを始めるにあたって、初めての引越しを控えている諸君も多いことじゃろう。

 

ネットで検索すると、実に多くの引越し業者があることがわかる。

 

一体、この中でどこを選べば良いのか?・・・まずはそこで迷ってしまうことじゃろう。

 

今は非常に便利な時代で、複数の引越し業者から無料で見積もりを取得できるサイトもあるんじゃよ。

 

現住所、新住所、家族の人数、間取り、希望日、荷物の量などごく基本的な情報を入力するだけで、5社前後の業者から見積もりが送られてくる。

 

しかも、無料じゃ!

 

その見積もりを比較してみて、自分の引越しに最もメリットがあると感じられる業者を絞り込めば良いわけじゃな。

 

ただし、比較の際には料金のみにつられてはダメじゃ。

 

「ココを中心に比較すべし!」という注意点があるから、事前にそれを押さえておくが良い!

 

比較すべきポイントは?

相見積もりを取ってみると、引越しの料金に「定価」というものは存在しないのだということがよく分かるじゃろう。

 

A社とB社で倍以上の金額差がある!なんてこともザラじゃからのう。

 

一人暮らしにはなにかとお金もかかるし、どうしても金額の安い業者に惹かれてしまいがちなんじゃが・・・。

 

例えば、A社とB社を比較してみてB社が圧倒的に安い!という場合でも、当日のスタッフの数が一人というのは危険じゃな。

 

いくら一人暮らしで荷物が少ないとはいえ、やはり二人はいたほうが、作業の効率が上がる分、時間も短縮できるじゃろう。

 

それに、人員が極端に少ない業者は保証内容も要チェックじゃ。

 

万が一の事故やトラブルがあった場合、どこまで保証してくれるのか?というのは重要な注意点じゃからのう。

 

例えば、サカイ引越センターは「1000万円まで保険に加入している」という旨が公式WEBサイトに記載されておる。

 

それに対して、アーク引越しセンターは1200万円まで、日通の単身パックは1000万円じゃ。

 

明確な金額を記載していない業者も多いんじゃが、基本的にはどこの業者も保険に加入しておるはずじゃし、その金額は業者選びの重要なポイントじゃ。

 

「人員が少ない分、料金は安くしておきますよ。その代わり、万が一、事故って家財道具が壊れても、保証はここまでです」

 

という舐めたスタンスの業者もないとは言い切れん。

 

この「人数」と「保証内容」は、引越しの見積もりを比較する上で最も重要な注意点じゃな。

 

こんな情報も併せてチェックしておこう!

他にも、無料でもらえる段ボールの数や、貯まるポイントカードの種類、オプションサービスの充実度などは業者によって違いがあるぞい。

 

オプションとしてエアコンの移設やハウスクリーニング、荷物の一時預かり、ピアノの搬送などをやっている業者もあり、サービス内容は様々じゃ。

 

引越し業者の見積もりを比較する場合には、単純に料金の「安い」「高い」を見るのではなく、自分のニーズにどこまで応えてくれるのか?という点に注目すべきじゃな。

 

とはいえ、一人暮らし用のごく必要最低限の荷物を送るだけであれば、選ぶ基準は緩めで良かろう。

 

「とにかく安さ重視」の選び方もアリではないかな?

 

その場合、時期や曜日によっても金額には幅が出てくるから、他社比較というよりは“同じ業者の中”での比較も必要じゃな。

 

いずれにしても、満足のいく引越しを成功させるためには業者選びが非常に重要じゃ。

 

最初から「この業者!」

 

と決めてしまわず、ここで挙げた注意点を中心に複数業者を比較してみることが成功のポイントじゃな!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

一人暮らしの総合情報

スポンサーリンク


 

引越しを前に、あれやこれやと準備でバタバタしている!そこでお役立ちなのが、引越しの見積もりを複数社から一括で取得できるという便利なサイトじゃ。じゃが、利用するに当たってはいくつかのデメリットも覚悟しておく必要がある。今回は、一括見積もりサイトのデメリットについて見ていくぞい!A県からB県までの引越しって、相場はいくらなんだろう?まずはそこがわからないと業者は選べんじゃろう。定価があってないような世...

 
 

ごく簡単な個人情報をチョチョイと入力して送信するだけ!それで引越しの見積もりを一括で依頼できるって、なんて便利なんだ!・・・と思われるかもしれんが、安易に飛びつくのは危険。自覚がないかもしれんが、引越しの情報は超・個人情報なんじゃよ。一括見積もりサイトを利用する場合は、こんな危険が潜んでいることを知っておくべきじゃ。いつ、どんな犯罪やトラブルに巻き込まれるかわからない時代。「自分だけは大丈夫」なん...

 
 

単身でのお引越しは、なんといっても荷物がコンパクト!ゆえに、お得なパックを利用すれば見積もりの金額もまだまだ下げられるかもしれんぞい。具体的にどんなプランがあるのか?単身引越しを得意とする2社の料金を参考に、見積もりを比較する場合の相場感を掴んでおくのじゃ!定価があってないような、引越しの世界。一体、どのくらいが相場なのかわかりにくくて怖い!という声も多いのう。その点、単身引越しはどこの業者にも「...

 
 

引越し業者の中でも断トツの知名度の高さを誇るアート引越しセンター。プランの充実度やサービスの質の高さで定評がある業者じゃ。ただ、難点は見積もり料金が高めだというと。見積もりの取得方法によっても提示金額が変わってくるようじゃから、事前にチェックすべき点をおさらいしておこう。併せて、アートならではの強みもチェックじゃ!営業マンの接客、スタッフの教育、家財の取り扱い・・・どれをとっても評判の良いアート引...

 
 

「相場があってないようなもの」と言われている引越し業者じゃが、「距離がこのくらいで、これだけの荷物の量なら運賃はどのくらい」「エアコンの取り外しはこのくらい」という相場は複数社の見積もりを比較しているうちにつかめてくるはず。今回は、単身引越しの見積もりを比較する場合の注意点について見ていくぞい!郵便物は、距離と荷物の重さで料金が違ってくるのう。引越しも、基本的には同じこと。じゃが、「オプション」と...

 
 

赤井英和さんのCMが、な~んか脳裏に焼き付いて離れない・・・。そんな声も多い、アリさんマークの引越し社。「相見積もりなら半額まで安くなる!」なんてウワサもあるのじゃが、実際のところアリさんマークの見積もり金額の相場は?今回は、荷物少な目の単身引越しについて調べてみたぞい!大手には大手に、中小には中小業者のメリット&デメリットがあるわけじゃが、アリさんマークの引越し社はどうじゃろうか?真実を知るため...

 
 

引越しの見積もりを取る場合、どれだけ正確に荷物の量を把握できるかが重要なポイント!後で追加料金が発生したりするトラブルを避けるためにも、理想的には内見してもらったほうが良いじゃろう。ただ、複数社の引っ越し見積もりを比較したい場合は、全社に内見をお願いする余裕はない!・・・そんな時はどうするべき?ざっと部屋を見回してみて、そこに置かれている荷物をトラックに積むことをイメージして欲しい。段ボール箱に詰...

 
 

引越しをする場合は複数社から見積もりをもらって比較したほうが良い、と言われておる。じゃが、ただ漠然と見積もりを眺めても意味がないじゃろう。まずは一般的にその内訳がどうなっているのか、構成を把握しておこう。その上で、内訳の中で特に注目すべき比較ポイントを抽出するのじゃ。1円でも安く、満足度の高い引越しをしたいという諸君は要・注目じゃな!引越しの見積もりは、業者によっててんでバラバラというわけではない...

 
 

専門的な技術を要するエアコン取り付け/取り外しは素人が自力でやろうしても難しいものじゃ。引越しに伴うエアコン取り付けなら、引越しを依頼する業者のオプションでやってもらうのが手っ取り早く、しかも安い!具体的にどのくらいの金額になるのか?気になる見積もり金額を見てみよう。エアコン専門業者と比べてその見積もりは高いのか?安いのか?一人暮らしだとたいていのことは自力でどうにかしなければならないし、また、ど...

 
 

東京~大阪は利用できる引越し業者も多い激戦区間じゃ。荷物の少ない単身引越しとなると特に、大手からローカルまで多彩なプラン&サービスが充実しておる。その中でどこの業者が自分にとってメリットのある引越しを叶えてくれるのか?東京~大阪の見積もり相場は?まずは複数社の見積もりや口コミを比較してみることから始めよう!同一区間の引越しであっても、選ぶ業者やプランによって費用には雲泥の差が出るものじゃ。その数万...

 
 

引越しにはどれだけの費用がかかるのか?初めての引越しだと、全く見当もつかないかもしれんのう。ならば、まずは大手業者の見積もりを取得してみることじゃ。複数社の数字を眺めているうちに、相場感や選び分けのポイントがつかめてくるはず!まずは、大手の見積もりを簡単に取得する方法をおさらいじゃ!引越し業者にも「大手」と「中小」業者がある。まずは全国展開している大手業者の情報を収集し、見積もりの内訳を分析してみ...

 
 

ネットで手軽に引越しの見積もりを取得できる便利な時代。複数社から同時に見積もりを取れる便利なサイトもあり、これを活用して業者選びをする諸君も多いようじゃ。しかもこのサイト、単に業者を比較できるだけではない!引越しに関して3つの「お得」があるんじゃ。さて、それは具体的にどんな「お得」なんじゃろうか?引越し業者に直接依頼するよりも、比較サイト経由で業者にアクセスする人々が増えているようじゃ。なぜ、わざ...

 
 

大阪市内の引越しでも、業者によって金額もサービス内容も様々。「どこに頼んでも同じくらいだろう」と考えず、複数の業者から見積もりを取得して比較・検討するのが基本じゃ。しかし、荷物の少ない単身での移動なら、あえて引越し業者を使わないという選択肢も!具体的にどんな方法があって、見積もり金額の目安はどのくらいなのか?大阪市内の単身移動についてあれこれ考えてみるぞい!専門的なスキルやノウハウ、補償が充実して...

 
 

引越しの正確な価格を知るには見積もりを取るのが一番確実!じゃが、その取り方や使い方次第で、価格はもっと安くなる可能性があるんじゃよ。また、単身なら見積もりをもらわずとも金額の目安を知ることができるぞい。引越しをもっとリーズナブルにするために、諸君自身にできることをチェックしておくのじゃ!引越しの価格は、定価のない世界じゃ。安くなるも高くなるも、自分の動き次第。だからこそ、見積もりを依頼する前のリサ...

 
 

さて引越しだ!業者選びだ!・・・と、やみくもに見積もりを取っても格安に引越しをすることはできんじゃろう。見積もりを依頼するところから、戦いはすでに始まっておる!どうすれば格安に、質の高い引越しができるのか。まずは成功者たちの経験に学ぶのじゃ!世の中には何万という数の引越し業者(運送業者も含む)がある。じゃが、その中で、良心的な価格で質の高い引越しを提供できる業者はどれだけあるじゃろうか?自分の希望...

 
 

農業に工業に、と産業活動が活発な鹿児島県。就職に転勤に・・・人の出入りが激しいエリアじゃ。県内で、もしくは県をまたいでの引越しの場合、どこの業者を利用するのがお得なのか?ここでは、ランキングや口コミ、実際の見積もり金額を元に引越し業者を比較!鹿児島県で支持されている業者や見積もり相場の情報をまとめてみたぞい。鹿児島県といえばサツマイモ!その他、お茶にインゲンに養豚に・・・と、農業や畜産に強い県とい...

 
 

引越しにかかったお金の一部が戻ってくる!・・・なんて美味しい話があったら、誰でも飛びつきたくなるじゃろう。鍵を握るのは、引越しの業者選びに便利な一括見積もりサイト。最近は嘘みたいな金額をキャッシュバックしてくれる見積もりサイトもあるようじゃ。その応募条件と、具体的なキャッシュバック金額とは!?ある意味、「交通費」と一緒で形に残らない引越し費用。できれば安く済ませたいのが本音じゃろう。普通に引越し業...

 
 

ネットで手軽に相見積もりを取れる時代。見積もりをもらった引越し業者にキャンセルの電話を入れなければならないシチュエーションも生ずるじゃろう。そんな時、どんな風に連絡すればトラブルなく契約を解除できるのか?引越し業者のキャンセルを円満に済ませるためのコツをまとめてみたぞい!複数の引越し業者から見積もりをもらって、とうとうA社に絞って契約した。でも、よく考えたらB社のほうが魅力的に思えてきた・・・。さ...

 
 

引越し業者から見積もりをもらったら、まずはどんなところをチェックしていけば良いのじゃろうか。見積もりの確認リストのようなものがあれば、見落としを減らせるはずじゃ。ここでは、引越しの総額に大きく影響してくる項目をチェック!ここで提案する項目を踏まえ、自分なりの「確認リスト」を作成・確認して、後悔のない契約を!引越しの契約に関しては、「言った」「言わない」「聞いてない」・・・なんてトラブルもついてまわ...

 
 

一括見積もりサイトに登録したものの、「実際に荷物の量を見ないと正確な金額を出せないから」と訪問見積もりを持ちかけてくる引越し業者も多いものじゃ。しかし、安易に家に招き入れてはならん!「契約してくれるまで帰らない!」という意気込みでやってくる引越し業者もあるんじゃ。では、帰らない営業マンにはどう対処すれば良いのじゃろうか?一旦、お客さんとして家に呼び入れてしまった人を外に出すのはなかなか難しいものじ...

 
 

「タダで複数社から引越しの見積もりを取れるだけではなく、クオカードもプレゼントしますよ!」・・・そんな美味し過ぎる謳い文句で見積もり取得を進めてくる引越しサイトが増えておる。これはホントに信じて乗っかってしまって大丈夫なんじゃろうか!?ちなみに、もらえるクオカードは何円分?わずか500円分でも、もらえるものはもらっておきたい!そんな消費者心理をくすぐる「クオカードプレゼント」というサービス。一体、...

 
 

みんな知ってる宅急便の大手、クロネコヤマト。実は人気の引越し業者でもあるんじゃよ!一人暮らしで荷物が少ない方、見積もり取得の手間を省きたい方、時間にシビアな引越しをしたい方は要チェック!ここでは、運べる荷物の量や料金など、クロネコヤマトの単身パックの詳細についてまとめてみたぞい。一人暮らし、特に独身男性となると部屋の荷物は少なめじゃろう。(特別な趣味がある場合を除けば)「小包を複数個まとめて発送す...

 
 

その地方のことは、その地域の人に聞け!・・・というわけで関西エリアでの引越しなら関西地域密着の業者を選ぶのがオススメじゃ。ここでは、ネットの見積もりサイトで人気の業者に注目!関西エリアで勢力を拡大中なのはどんな引越し業者なんじゃろうか。全国展開の大手業者のほうが、知名度や社員教育は上かもしれん。じゃが、宣伝費だ、店舗運営費だ・・・と運営費もかさむはずじゃ。その分だけ引越し料金も高く設定されているの...

 
 

大手から地元密着系まで、数多くの引越し業者&運送業者が顧客を奪い合う京都エリア。その中でも絶対的な好評価を勝ち取っているのはどこの業者?ここでは、口コミを参考に京都で実力派の地元系引越し業者を3社ピックアップ!まずは見積もりを取得して比較してみることじゃな。価格が安ければサービスが疎かになり、だからといって大手に走れば料金が高くなる。ジレンマだらけの引越し業者選び、一体どうすりゃいいの!?ぶっちぎ...

 
 

たとえ荷物の少ない一人暮らしの引越しであっても、正確な金額を出すためには訪問見積もりをお願いするのが確実じゃ。その際に、ちと気になるのはクローゼットの中身。なにかとプライベートなものが隠された空間じゃが、引越しの訪問見積もりではクローゼットの中まで見せる必要があるのじゃろうか?最近は自らの収納力の高さをアピールするためにインスタグラムでクローゼットの中を公開しておる強者も多いようじゃ。じゃが、一般...

 
 

県をまたいでの遠距離引越しに比べれば、県内、市内の「近距離」は経済的、心理的、体力的にも負担は軽そうに思われる。加えて、業者の選び方次第ではもっとラクに引越しができるかもしれんのじゃ!そこで必要な相見積もり。近距離の場合はどんな業者から見積もりを取れば良いのか?近場の引越しは 自分たちの新幹線移動などがない分だけ気持ちの上では楽ちん。じゃが、近距離のほうがサービス内容や見積もり金額に業者間での差が...

 
 

なんだかよくわからないから、とりあえず大手の業者にお願いした。・・・コレ、金額の面で損するパターンじゃな。引越しは、ある意味では情報量の勝負。せめて相場くらいは知っておかないと、下手すりゃ倍くらいの金額差になってしまうかも!ここでは、引越しを成功させる見積もりのコツについてまとめておくぞい。引越しの見積もりは、本命の業者から取って「ハイ、決定!」?それじゃあ業者の思うツボじゃ。よほどお金に余裕があ...

 
 

引越しの費用は「定価」がないため業者によって違いが大きいものじゃ。1円でも安く、かつクオリティの高い引越し業者に決めたい!ということで相見積もりを取るケースも多いが、それに伴って契約トラブルも多く発生しているから気を付けたいところ。まずは見積もりとと契約の違いをハッキリさせておくことが大事じゃな!不思議なことに、見積もりをもらうと、人は「契約しようかな」「契約しなくちゃな」モードになるものじゃ。し...

 
 

なにかと忙しくて引越し準備の時間が取れない!・・・そんな時に便利なのが、荷物の梱包もお任せできる「お任せパック」。たいていの引越し業者にこの便利なパックがあるのじゃが、単身で利用する場合の気になる見積もり金額は?併せて、梱包をラクに、楽しく行うためのポイントについてもまとめてみたぞい!細々とした物は、箱に詰めないと運べないじゃろう。また、荷物の量を測る上でも段ボールの個数を基準にするのはわかりやす...

 
 

2018年3月現在は、引越したくてもできない「引越し難民」が問題になっておる。中には見積もりを取ることさえ断られたという諸君もおるようじゃ。では、何ヶ月前から申し込んでおけば確実なのか?ここでは見積もり取得のポイントについてまとめてみたぞい!働き方改革の影響で引越し業者も営業のスタイルを変えており、1日にできる引越しの件数を減らしたりしているのが「難民」の原因のようじゃ。また、ドライバーが給料の高...

 
 

道内の他エリアから、そして本州から・・・といろんな引越しパターンが考えられる北海道。その中心である札幌の見積もり相場はどのくらいなのじゃろうか。ここでは、札幌の引越し見積もり相場や口コミ評価の高い業者についての情報をお届けするぞい!「北海道は、でっかいどう~」・・・というわけで、端から端まで移動すると結構な距離じゃ。十勝平野だけでも関東平野くらいの広さじゃし、札幌~釧路間は300kmを超えておって...

 
 

引越しの見積もりは「2ヵ月前」に取るのが理想的と言われておる。しかし、仕事がらみだとそんな余裕のある引越しはほぼ不可能じゃろう。では、最短でいつの予約ができるのか?例えば、今日頼んで明日・・・なんてことはできるのじゃろうか?最短で見積もりを取る目安について調べてみたぞい!4月からの異動でも、辞令が出るのは2月の後半~3月の上旬という会社も多いじゃろう。「もう間に合わない!とにかく早く引越し業者を決...

 
 

関東にも関西にもアクセスしやすく、おまけに徳川家康ゆかりの地ということで出世運もツイてくる静岡県。特に「浜松に転勤になると出世する」なんてジンクスもあるようで、転勤族も多いエリアじゃ。そんな静岡で引越しの見積もりを取るならどこの業者がオススメか?実際に見積もりを取った諸君の情報を参考に、オススメ引越し業者をセレクトしてみたぞい。静岡県は日本のほぼ真ん中に位置しているということで、人の流入・流出が多...

 
 

一度、見積もり依頼をしてしまうと、引越し業者からのしつこい電話&メール攻撃に悩まされることも多いようじゃ。そのような場合、どう対処すればうまく回避できるのか?ここでは、しつこい引越し見積もり電話を華麗にかわす術についてまとめてみたぞい!引越し業者の営業担当者なんて、もう二度と会わないかもしれないのだからどう思われようが関係ない。・・・そんな風に割り切れれば良いのじゃろうが、そこまでドライに考えられ...

 
 

スーモといえば、賃貸マンションやアパートの物件検索に便利なサイト。そんなイメージをお持ちかもしれんが、実は引越しの一括見積もりサイトも兼ねておって、一度の入力で複数社に見積もり依頼することができるんじゃ。他社と比べてどんな特徴があるのか?今回は引越し見積もりサイト「スーモの」魅力にフォーカスするぞい!スーモは、大手企業「リクルート」が運営するサイト。そのブランド力だけでも集客力はバッチリじゃが、他...

 
 

単身の引越しで荷物が少ないなら、わざわざ専門業者に依頼するまでもなく自分で運べる or 宅急便で十分というケースも多いじゃろう。しかし、問題は大型の家電じゃ。代表格といえば洗濯機じゃが、自力で運ぶのはちょいと無理がある。では、費用を抑えて洗濯機を賢く運ぶ方法は?さっそく、いくつかの輸送方法で見積もりを比較してみよう!一見、自力でどうにか運び出せそうにも思えるのじゃが、洗濯機は一人暮らし用のタイプで...

 
 

賃貸物件の場合、引越しをする際は最後に掃除をして返すのが基本ルールとなっておる。じゃが、その掃除が面倒くさい!という諸君も多いことじゃろう。では、もしそれをしないまま引越ししたらどうなるのか。あるいは、業者に依頼した場合の見積もりはどのくらいの金額になるんじゃろうか?今回はハウスクリーニングの見積もりに注目してみよう!普段の掃除さえおっくうなのに、引越し後の片づけなんてとても一人じゃ手に負えない・...

 
 

一人暮らしの引越しは、宅急便だとさすがに送り切れないし、かといって引越しの専門業者を呼ぶほどでもないし・・・という点で悩んでしまう方も多いようじゃ。そこに目をつけたのが、単身パック!例えばヤマト運輸の引越しパックは評判も上々じゃが、見積もり金額はどのくらいなんじゃろうか?実際に見積もりを取った諸君、利用した先輩の声を聴いてみよう。家族の引越しとは違って、一人暮らしの移動は気楽なものじゃ。なんといっ...

 
 

わざわざ業者さんに家まで来てもらって見積もりを出してもらわないといけない。そこが引越しの面倒なところなんじゃが、日通なら面倒な部分がずいぶんとカットされておるのが魅力的じゃ。WEBで予約可能、見積もりのための下見も要らないという日通の単身引越しプランに注目してみたぞい!荷物の少ない単身といえども、引越しは労力を要するものじゃ。実際の作業以上に、見積もりを取ったり業者を決めたりといった工程も面倒なも...

 
 

運送業者の人手不足が度々、話題に上がる昨今。引越しの見積もりを、依頼した当日に引き受けてくれる業者なんてあるのじゃろうか?また、そのまま引越しまで済ませてしまうことはできるのか?今回は、当日の見積もりを依頼するメリット&デメリットについてまとめてみたぞい。朝電話して、午前中に見積もりを出してもらって、午後に引越しをする。そんなスピーディーな引越しは現実的に可能なのじゃろうか?当日でも引越し見積もり...

 
 

引越しの見積もりに来てもらう場合、部屋は片付けたほうが良いのじゃろうか?それとも汚いままでいいのか?どうせ引越しをするなら、わざわざ片付けるまでもないのでは・・・と思う諸君もおるじゃろうが、実は汚いままだと引越し自体ができなくなるリスクがあるんじゃ。それは一体どういうことなのか?見積もりを依頼する場合の心得についてまとめてみたぞい!引越し業者といえども、お客様であることに違いはなかろう。初めて意中...

 
 

人の数だけ引越しのカタチがあると言っても過言ではあるまい。当然、人口が多い東京は引越しのニーズも多様じゃし、ビジネスチャンスをつかもうと新しい取り組みを行う業者も多いじゃろう。では、東京都内で見積もりを取るならどこが良いのか?注目の業者情報を集めてみたぞい!引越し業者の数が極端に少なくて選ぶに選べない・・・という状況も困りものじゃが、業者が多過ぎるのも迷ってしまう!東京都内の業者で見積もりを取るな...

 
 

引越しを控えて忙しい時期。見積もりに来てもらったら、もうそこで決めてしまいたいと思う諸君も多いと思うのじゃが、「引越しの契約は即決すべきではない」とよく言われるのじゃ。それは一体ナゼなのか?見積もりで即決してはいけない理由について考えてみよう!わざわざ見積もりに来てもらうのだから、そこで即決するのが親切だし、向こうもそれを望んでいるだろう。と、そんな風に考える君はお人好し過ぎる!引越しはもっとした...

 
 

物を値切ることに慣れていない淑女のみなさんは、引越しの見積もりも値切れるということに驚くかもしれん。じゃが、やる人はやっている!ここでは、引越し業者の営業マンとの関係が気まずくならない賢い値切り方を勉強していこう。出された見積もりで即決を迫られても、それを安易に受け入れてはいけないのじゃ!別に友達でもご近所さんでもない相手でも、関係が気まずくなるのは避けたい。そのようなタイプの人にとっては、引越し...

 
 

人の出入りが多い名古屋エリアは引越し業者も群雄割拠!その中でも単身の引越しに定評がある業者といえば?それぞれどんな強みがあり、見積もりではどんな部分に特徴が表れるのか。今回は名古屋エリアで人気の業者を3社セレクトしてみたぞい!安さにこだわりたいのか、サービスの充実度にこだわりたいのか。何を基準にするかで魅力的に思える引越し業者も違ってくるはず。個性豊かな業者が多い名古屋エリアならきっと、諸君のニー...

 
 

引越しの見積もりを出すために、営業マンが自宅にやってくる。この状況、一人暮らしの女性にとっては憂鬱かつ不安なものじゃろう。初対面の、それもどんな男かわからない相手と密室に二人きり。もちろんビジネスじゃから何もあるはずがないのじゃが、それでもやはり不安なものじゃ。女性が安心して引越しの訪問見積もりを乗り切るにはどうすれば良いのか、考えてみよう!同性でさえも部屋に他人を上げるのは気が進まない。それなの...

 
 

引越しに際しては、荷物を運ぶ費用の他にこまごまとした出費も重なるものじゃ。不用品回収もその一つ。物によっては数千円の出費になるから、できればそこは抑えたいところ・・・とはいえ、せっかくの機会だから古い家具・家電は処分してスッキリしたい!そのせめぎあいで悩んでいるなら、引越し業者の不用品回収をチェックしてみよう。その見積もりに、仰天するかも!?不用品回収は、各自治体の窓口に電話して回収の日時を予約し...

 
 

引越しの見積もりを出してもらった後、荷物が増えた。「まー、このくらいどうにかなるだろう」とそのまま当日を迎える人も多いようじゃが、それ、トラブルの元になることも多いから要注意じゃ。では、荷物が増えた場合はどうするのがベストなのか。引越しの見積もりで覚えておくべき注意ポイントを見ていこう。訪問見積もりに来てもらうのは、荷物の正確な量を把握してもらうため。その量に応じて金額が決まるので、荷物の量が増え...

 
 

「引越し難民」が続出した2018年春。足元を見られて高額な見積もりを出されたという人も多かったようじゃが、「30万」というのはいくらなんでも高過ぎるような?実際に引越しで30万もの費用を請求されることはあるのか、またそのような見積もりを出された場合はどう対処するのが良いのか考えてみよう。新居の敷金やら礼金やらでお金が出ていく引越しで、荷物の運送費用に30万もかかるのだとしたら「正直、ちょっと勘弁し...

 
 

単身引越しの場合、「荷物はそれほどの量でもないから、基本的には全部車で運べる」「でも、大型の家具、例えば冷蔵庫をどうしよう!?」というパターンも多いじゃろう。冷蔵庫だけを引越し業者に依頼するのは可能なのか、またその場合の見積もり金額はどのくらいになるのか。気になる見積もり相場を調べてみたぞい!細々とした物は自力でどうにでもなるから、大物の家具をどうにかしたい!昨今の引越し業者はそんなニーズにも応え...

 
 

大事な家具を運んでもらうわけじゃから、引越し業者との間には絶対的な信頼関係を築きたいものじゃ。しかし、引越しについては見積もりトラブルも多いよう。具体的にどんなトラブルがあり、どんな方法で解決しているのじゃろうか。見積もり取得の注意点についてまとめてみたぞい。どんなことも、トラブルの根本にはコミュニケーション不足があるものじゃ。引越しのトラブルも例外ではないようじゃよ。10人に1人はトラブルを経験...