一人暮らし 失敗談 借金

MENU

フリーローンで100万円借りて引っ越し!猫仙人の失敗談

引っ越し資金としては、初期費用など合わせると結構な金額が必要じゃ。

 

東京からカデン山に引っ越してくるときにの、ワシは貯金を減らしたくなくてフリーローンで100万円借り入れしたんじゃ。

 

しかし、今思えば、その借金が失敗だったかもしれん。

 

こちらの記事を読んでもらえれば分かると思うんじゃが、

 

一人暮らしに必要なもの一覧と金額をまとめたぞぃ!

 

一人暮らしを始めるまでには、約50万円ほどの費用が必要になるんじゃ。

 

そのお金を貯金から使おうとすると、全て使い切ってしまう可能性が高くての。

 

フリーローンで100万円借り入れすることにしたんじゃ。

 

資金に余裕があることで無駄なものを買ってしまった!

100万円という大金が入ってくるとな、何やら金持ちになった気分じゃった。

 

そして、その気分のまま、新居の家具を買いに行ってな、アレも欲しいコレも欲しいと沢山買ってしまった。

 

ソファーに、照明に、テレビボードに、食器棚に、タンス。。。

 

ありとあらゆるものを買いまくったなー。

 

吉祥寺に毎週足を運んでは、インテリア屋を巡っての。

 

そりゃー楽しかったわぃ。

 

気がついたらお金が・・・

やりたい放題、好き放題、無計画に資金を使ってしまって、気がついたら手元に残ったお金は10万円くらいになっておった。

 

もちろん、敷金、礼金などの入居に必要な諸費用は払っておいたから、問題は無かったんじゃが、少しでも残しておこうと考えておったために、ショックが大きかった。

 

結局、「10万ぐらい残しておいても」ということで、また買い物三昧で散財してしもうたわぃ。

 

借金というやつは、金持ちになった気分になってしまい散財してしまうと知った、非常に貴重な経験じゃった。

 

フリーローンは高利じゃ!

フリーローンは、高利じゃ。

 

ワシが借りた当時は、金利が安い時代じゃったが、それでも、年利9%ぐらいしておったの。

 

100万円を7年ぐらい借りて、最終的には、130万円返すという内容じゃった。

 

今もまだその時の借金を返しつつ、慎ましく生活しておる。

 

まだ生活が維持できているから良いものの、身体を壊したり、何か不慮の事故で大金が必要になったら大変じゃ。

 

引っ越しを理由に借り入れを勧める広告などがあるが、安易に借金をしてはいかん。

 

ワシは、その後の苦労を自分で経験しておるから分かるんじゃ。

 

当然じゃが、借り入れをする際には、しっかりとした計画を立てること。

 

そして、一人暮らしを夢見てコツコツと貯金をすることが、安全で楽しい一人暮らしをスタートさせるための一番の秘訣じゃな。

一人暮らしの総合情報

スポンサーリンク