一人暮らし 失敗談 通勤時間

MENU

東京で一人暮らし!通勤・通学時間で失敗。。。

ワシが東京で一人暮らしを始めて、本当に失敗したー!と思ったのが、通勤時間に関してじゃ。

 

地方から東京へ引っ越したために、通勤時間に対する価値観が全く違っていたんじゃ。

 

どんな点で失敗したか、ぜひ参考にしてみてくれぃ。

 

通勤時間が2時間→45分に減ったものの・・・

東京で一人暮らしをする前に名古屋で働いていたんじゃが、その時には、車で2時間かけて通っておった。

 

しかも、下道と高速道路を走って2時間じゃった。

 

距離にすると、片道150キロ、往復で300キロを毎日車で通勤しておった。

 

しかし、地方部ではそれが普通というか、それほど驚くべきことではなかったんじゃ。

 

その価値観のまま、東京で一人暮らしを計画したもんだから、電車通勤で45分ぐらいだったら、ぜんぜんヘッチャラじゃん!と思っておったんじゃ。

 

しかし、東京で電車で45分かかるとなると、相当不便じゃった。

 

東京で一人暮らしをするなら、通勤・通学時間は15分が理想!

そんなワシの失敗もあって、毎日毎日通勤が本当に億劫じゃった。

 

たった1時間弱なのに、本当に大変。

 

満員電車を舐めておったんじゃ。

 

車の場合は自分一人の空間じゃし、どこでも休憩できるから気分転換もできるんじゃが、電車ともなるとそれは不可能じゃ。

 

もっぱら通勤時間は読書タイムに当てたんじゃが、それでもヘトヘトになった。

 

帰ってからも、満員電車の余韻で全く活力が無くなってしまった。

 

掃除も料理も何もしたくないような状態になってしまったんじゃ。

 

そんな中、同僚は会社から1駅のところに一人暮らしを始めて、通勤時間はドア・ツー・ドア(家の玄関からでて会社に着くまで)で15分という脅威の通勤時間を誇っておった。

 

それはもう羨ましい限りじゃったな。

 

仕事も思いっきり取り組んでおった。

 

ワシの場合は、9時まで残業したら家に着くのは10時過ぎじゃったからの。

 

彼は、9時まで仕事していても、家についたら9時15分じゃからな。

 

自転車通勤・通学が最強!

更に強者がおったんじゃ。

 

会社まで自転車通勤で10分という、コレ以上無い環境じゃな。

 

満員電車で人にもまれることもなく、自分のペースでフラフラしながら家路に着けるなんて、なんて贅沢な環境。。。

 

これから東京で一人暮らしを始める場合は、

  • ベストは、自転車で10分
  • 電車通勤でも15分

どれだけ時間がかかっても、30分以内の場所で探すと良いじゃろう。

 

ワシの失敗を、ぜひ参考にして、快適な一人暮らしをして欲しいと願っておるぞ!

一人暮らしの総合情報

スポンサーリンク