一人暮らし 防犯 電気

MENU

電気製品を使った演出で一人暮らしの防犯対策

一人暮らしの防犯には電気製品を活用することが大切。

 

在宅しているという状況を演出するには電気製品のオンオフが有効なのです。

 

一人暮らしの防犯は、侵入をあきらめさせることが第一。

 

外部に漏れる情報を遮断・加工しなければなりません。

 

誰が住んでいるかわからなくする

一人暮らしの防犯対策として、まず考えられることは、この部屋には侵入しても得るものが少なく危険だというにおいをさせること。

 

犯罪を犯そうとするような者は、リスクが低いところを狙おうとするものです。

 

ですから、進入してもいいことがないということがわかればいいのです。

 

例えば、誰が住んでいるかわからない部屋に侵入するのはリスクが高いと考えられます。

 

筋骨隆々の大男が住んでいて、鉢合わせしないとも限らないのですから。

 

ならば、誰が住んでいるのかわからないような状態にすればいいので、例えば女性の一人暮らしだと気づかれるような要素は排除。

 

窓辺にぬいぐるみを並べたり、女性者の衣類を外干したり、カーテンをピンクなどの女性が好む色にしたり、、、これらは全てNG。

 

窓辺には何も置かない、洗濯物は中干か乾燥機を利用する、カーテンは男性も好むような色にするというのは基本です。

 

中に誰かがいるような演出を

次に留守と悟られないようにすることが大切です。

 

物取り目的ならば、人がいる部屋に好んで侵入しようとする者はいません。

 

ですから、ちょっとした外出はともかく、長期の旅行や仕事、学校などで外出するときは、部屋の照明をタイマー式にしておきます。

 

例えば、パナソニックの「留守番タイマ機能付光線式ワイヤレスリモコンスイッチセット」のような商品。

 

これならば、部屋のメインの照明の電源に取り付けるだけで、タイマーで電気をオン・オフができるスグレモノ。

 

リモコンも付属していますから、在宅時の利便性もアップします。

 

これで6千円程度が販売価格となっていますから安いもの、事が起こる前にぜひご準備を。

 

加えてテレビやラジオなど音が出るものの電気をオン・オフできるタイマーも販売されています。

 

非常にシンプルなタイプのものだと、コンセントに差し込むマルチタップのような形状で、500円ちょっとの実売価格。

 

毎日一定時間に電気のオン・オフをおこないます。

 

消費電力の少なさから考えたら、圧倒的にラジオが電気代もかからなくていいのですが、、、。

 

侵入をあきらめさせることが第一

また、消費電力の少ない家電をつけっぱなしにしておくという手もあります。

 

侵入者は電気メーターで住人が在宅か否かを確認します。

 

常に電気メーターが動いていれば在宅と判断されるわけですから、物取りは進入をあきらめることになるでしょう。

 

この場合は消費電力がある程度大きなもの、換気扇などが適当と思われます。

 

しかし長期間の外出の場合ならば、電気代も馬鹿になりませんから、この手を使うならば近所への買い物などのときが適当でしょう。

 

防犯の第一は進入をあきらめさせること、撃退や通報などは二の次、三の次なのです。

一人暮らしの総合情報

スポンサーリンク


関連ページ

一人暮らしではカーテンも防犯の意識をするのじゃ!男女問わずの。
これが、一人暮らし角部屋に有効な防犯対策じゃ。
帰り道、防犯対策は必須じゃ!タクシーも活用せぃ。
帰省時の防犯対策は、郵便と宅配便がポイントじゃ
高校生の一人暮らし、防犯は念には念をじゃ!
洗濯物、間違った防犯対策をしている人が多いのー。
一人暮らしの男性が実践すべき防犯対策を伝授するぞぃ!
2階の一人暮らしは泥棒に目をつけられやすい!防犯をしっかりとな。
過信は厳禁!オートロックの一人暮らし、防犯意識を高めるのじゃ!
カギの防犯対策を、完全解説じゃ!
雨戸・シャッターは、意外にも防犯性能が低い!
ベランダの防犯、間違った対策をしておらんか?
1階の一人暮らしは、防犯・生活面、両面から見て正直オススメできん
一人暮らし、玄関の防犯意識を高く持つのじゃ!グッズも紹介
一人暮らしの場合窓は防犯を第一に考える
郵便受けにひと工夫するのが一人暮らしの防犯の基本
旅行に行っている?気づかれたら一人暮らしの防犯は失敗です
借家での一人暮らしの防犯は手間がかかります
一人暮らしの不安さを和らげる防犯の手段が知りたいです!
高齢者・老人の一人暮らしは防犯対策がかなり大変
大学生の一人暮らしを安全に過ごせる防犯対策が知りたい!
東京の一人暮らしで防犯面で大切なのは場所選び!
ホームセキュリティは高くつく?セコムは料金も安心?
東京ガス独自のホームセキュリティ。他が真似できない中身とは。
ホームセキュリティの候補に挙げたいソフトバンク。その強みとは
気の利いたホームセキュリティは九電だけ!地域密着だから?
安心を買う時代。みまもりホームセキュリティに見る日本の未来像
女性の一人暮らしを毎日HAPPYにする防犯対策物件が急増中!