大学生 一人暮らし 防犯

MENU

一人暮らしの大学生が防犯のために必要なこと

大学生が一人暮らしを始めるということは、生まれ育った環境と全く違う地域へ出てくるということ。

 

防犯の意識も改める必要があります。

 

例えばひったくりや一人暮らし、女子大学生は格好のターゲットですから、高い防犯意識が必要です。

 

日々の行動を見直すことが防犯への道

大学生に入学して、一人暮らしを始めると様々な束縛から解放されることもあり、行動が隙だらけになりがちです。

 

防犯には、マンションなど住むところの工夫も必要ですが、まずは日ごろの行動を見直すことが大切。

 

日々の何気ない行動が、犯罪に巻き込まれないことの第一歩なのです。

 

ひったくりの対策も必要になります

犯罪が起こる時間帯は日中ではなく圧倒的に夜間が多いもの、ですから夜の行動には一層が注意が必要です。

 

夜間の外出は控えるのは当たり前として、街を歩くときの注意点。

  • ショルダーバッグは車道とは逆側に下げる、
  • なるべく体に密着するように、
  • ななめがけにする。
  • 音楽を聴いたり、
  • 歩きスマホなど注意力が散漫になるような状態は避ける。
  • 自転車のかごには荷物を入れない、
  • 入れる場合には防犯ネットを使用する。

以上はひったくり対策。

 

何を大げさなと考えるかもしれませんが事態は思っているより深刻なのです。

 

手元にある「都道府県別のひったくり件数」の資料をみていると発生している地域としていない地域の差に驚かされます。

 

主に車で移動することが多い地域では、年間の発生件数は非常に低いもの。

 

新潟県ですら16件しか発生していません。

 

しかし、自転車が主な交通手段になりがちな地域、例えば大阪になると1,294件も発生しているのです。

 

更には検挙率はたったの36%!犯人の大多数は野放しになっているのです。

 

2014年のデータで少々古いとはいえ、地域によってこんなにも差があるのですから、危機感に差があるのも当然。

 

ですから車をよく利用する地域から、自転車をよく利用する地域で一人暮らしを始める大学生は注意が必要。

 

東京や埼玉、千葉、神奈川といった関東圏や愛知、福岡といった地方都市で一人暮らしを始める人は要注意。

 

そもそも、思いもしなかったことに巻き込まれるのが犯罪なのですから、防犯意識は充分に高める必要があるでしょう。

 

非常に細かいことになりますが、、、

大学生が一人暮らしをしている、これが女子だったならば格好のターゲットとなります。

 

例えば、ゴミの出し方にも工夫が必要です。

 

請求書やDM、レシートなど生活がうかがえるようなゴミはシュレッダーにかける習慣をつけましょう。

 

また、宅配便などの荷物は自宅で受け取ることはなるべく避ける。

 

一人暮らしの住居に人が訪ねてくる状況を作らないことが大切。

 

あらかじめ営業所留め郵便局留め、コンビニ受取りにしておくなどの工夫が必要となります。

 

女子の大学生が防犯のために気を使うこと、今回はちょっと神経質になりすぎる感もありましたが、、、。

 

防犯のためならばどれほど気を使っても、使いすぎることはないことは事実なのです。

一人暮らしの総合情報

スポンサーリンク


関連ページ

一人暮らしではカーテンも防犯の意識をするのじゃ!男女問わずの。
これが、一人暮らし角部屋に有効な防犯対策じゃ。
帰り道、防犯対策は必須じゃ!タクシーも活用せぃ。
帰省時の防犯対策は、郵便と宅配便がポイントじゃ
高校生の一人暮らし、防犯は念には念をじゃ!
洗濯物、間違った防犯対策をしている人が多いのー。
一人暮らしの男性が実践すべき防犯対策を伝授するぞぃ!
2階の一人暮らしは泥棒に目をつけられやすい!防犯をしっかりとな。
過信は厳禁!オートロックの一人暮らし、防犯意識を高めるのじゃ!
カギの防犯対策を、完全解説じゃ!
雨戸・シャッターは、意外にも防犯性能が低い!
ベランダの防犯、間違った対策をしておらんか?
1階の一人暮らしは、防犯・生活面、両面から見て正直オススメできん
一人暮らし、玄関の防犯意識を高く持つのじゃ!グッズも紹介
一人暮らしの場合窓は防犯を第一に考える
電気製品を使った演出で一人暮らしの防犯対策
郵便受けにひと工夫するのが一人暮らしの防犯の基本
旅行に行っている?気づかれたら一人暮らしの防犯は失敗です
借家での一人暮らしの防犯は手間がかかります
一人暮らしの不安さを和らげる防犯の手段が知りたいです!
高齢者・老人の一人暮らしは防犯対策がかなり大変
東京の一人暮らしで防犯面で大切なのは場所選び!
ホームセキュリティは高くつく?セコムは料金も安心?
東京ガス独自のホームセキュリティ。他が真似できない中身とは。
ホームセキュリティの候補に挙げたいソフトバンク。その強みとは
気の利いたホームセキュリティは九電だけ!地域密着だから?
安心を買う時代。みまもりホームセキュリティに見る日本の未来像
女性の一人暮らしを毎日HAPPYにする防犯対策物件が急増中!