高齢者 老人 一人暮らし 防犯

MENU

若年層の一人暮らしの防犯対策と異なり、高齢者・老人の一人暮らしの防犯対策は大ごとです。

 

なぜなら、巻き込まれる犯罪の種類も多いため。

 

防犯には高齢者・老人自身の自覚が大切です。

 

家族は、防犯意識の高まりをうながすだけなのです。

 

若年層と違う、老人の防犯事情

若年層の一人暮らしで、防犯について考えるときには、巻き込まれるであろう犯罪も限定されるので、対策も簡単です。

 

物件に気を使うこれだけで、ずいぶん心配も軽くなります。

 

しかし、これが高齢者になると状況は異なりますから、防犯対策も簡単ではありません。

 

高齢者の一人暮らしとなると、巻き込まれる可能性がある犯罪の種類が非常に多くなるのです。

 

ここしばらく、特に注意をうながされているのは、なりすましなどの詐欺被害。

 

一人暮らしになると相談する相手もいませんから、本人が防犯意識を高く持つ以外に、正直対策がないぐらいです。

 

住居の条件も、防犯対策を難しくする

また、高齢者の一人暮らしとなると、若年層の場合と住環境も異なります。

 

大抵の場合老人が住むのは、ある程度の築年数がたった一軒家。

 

マンションの入り口、自室のドアと窓さえ対策を施せば万全となるわけではないので、この場合、防犯対策も大変です。

 

例えば、セコムなどの警備会社に対策を依頼するとしても、かかる金額が相当なもの。

 

進入されないように全ての窓にフィルムを施工するだけでも、部屋数の少ないマンションとは大違いなのです。

 

一軒家を防犯ガラスにリフォームするならば100万円以上、老朽化した家にそこまでお金をかけるのも考えものです。

 

結局本人次第となる高齢者の防犯

まず最初の詐欺への対策ですが、要は本人次第、この一言で片付いてしまいますから、やっかいです。

 

詐欺被害については、あれだけ警察が様々な手段で、キャンペーンを張るなど啓発活動をおこなっていてます。

 

しかし、一向に被害が減る様子は見えないから深刻なのです。

 

金銭の管理は親族がおこなう、、、認知症が始まった老人ならばそんなことも可能でしょうが、そういったものは特殊なケース。

 

「自分はだまされるから、注意しないといけない」

 

この自覚を本人に持ってもらうしかありません。

 

つまり身内ができる防犯対策は、何度も訴えかけることぐらいでしょう。

 

加えて老人の一人暮らしは危険であるということを身内も認識することが大切です。

 

ついつい若いころのイメージを持ちがちなのですが、残念ながら人は歳を重ねるとともに衰えていくものなのです。

 

自分の身内には老人がいること、この認識を持てば、日ごろ気にかける習慣がつき防犯へとつながるに違いありません。

 

あとは、一人暮らしの場合ならば近所との連携を密にする、何でも話し合えるような人間関係を築いてもらう。

 

これは後の例、外部からの侵入の対策にも有効です。

 

近所とのコミュニティー作りがあらかじめできていれば、よそ者がうろついているだけで、非常に目立つもの。

 

これは、警備会社などと契約を結ぶよりもよほど強力な防犯対策となるのです。

 

要は本人次第、高齢者の防犯対策はこうなってしまいますから非常に難しいものなのです。

一人暮らしの総合情報

スポンサーリンク


関連ページ

一人暮らしではカーテンも防犯の意識をするのじゃ!男女問わずの。
これが、一人暮らし角部屋に有効な防犯対策じゃ。
帰り道、防犯対策は必須じゃ!タクシーも活用せぃ。
帰省時の防犯対策は、郵便と宅配便がポイントじゃ
高校生の一人暮らし、防犯は念には念をじゃ!
洗濯物、間違った防犯対策をしている人が多いのー。
一人暮らしの男性が実践すべき防犯対策を伝授するぞぃ!
2階の一人暮らしは泥棒に目をつけられやすい!防犯をしっかりとな。
過信は厳禁!オートロックの一人暮らし、防犯意識を高めるのじゃ!
カギの防犯対策を、完全解説じゃ!
雨戸・シャッターは、意外にも防犯性能が低い!
ベランダの防犯、間違った対策をしておらんか?
1階の一人暮らしは、防犯・生活面、両面から見て正直オススメできん
一人暮らし、玄関の防犯意識を高く持つのじゃ!グッズも紹介
一人暮らしの場合窓は防犯を第一に考える
電気製品を使った演出で一人暮らしの防犯対策
郵便受けにひと工夫するのが一人暮らしの防犯の基本
旅行に行っている?気づかれたら一人暮らしの防犯は失敗です
借家での一人暮らしの防犯は手間がかかります
一人暮らしの不安さを和らげる防犯の手段が知りたいです!
大学生の一人暮らしを安全に過ごせる防犯対策が知りたい!
東京の一人暮らしで防犯面で大切なのは場所選び!
ホームセキュリティは高くつく?セコムは料金も安心?
東京ガス独自のホームセキュリティ。他が真似できない中身とは。
ホームセキュリティの候補に挙げたいソフトバンク。その強みとは
気の利いたホームセキュリティは九電だけ!地域密着だから?
安心を買う時代。みまもりホームセキュリティに見る日本の未来像
女性の一人暮らしを毎日HAPPYにする防犯対策物件が急増中!