引越し 見積もり お得

MENU

見積もりを使ってもっとお得に!賢い引越しで無駄をカット!

ネットで手軽に引越しの見積もりを取得できる便利な時代。

 

複数社から同時に見積もりを取れる便利なサイトもあり、これを活用して業者選びをする諸君も多いようじゃ。

 

しかもこのサイト、単に業者を比較できるだけではない!

 

引越しに関して3つの「お得」があるんじゃ。

 

さて、それは具体的にどんな「お得」なんじゃろうか?

 

引越し業者に直接依頼するよりも、比較サイト経由で業者にアクセスする人々が増えているようじゃ。

 

なぜ、わざわざそんなまどろっこしいことをするのか?

 

そこには、あえてそうするだけのメリットがあるのじゃ!

 

「時間節約」のお得

引越しはある意味、時間との勝負じゃ。

 

今ある物件を引き払って新しい物件に引越しをするなら、「○月○日までに退去しなければならない」という縛りがあるじゃろう。

 

そこまでに引越し業者を決め、荷造りを終わらせて、荷物を一つ残らず運ばなければならん。

 

だからこそ、いかにしてスピーディーにお得に、自分の理想の引越しを実現してくれる業者を見つけられるかが成功のカギを握っておるのじゃ。

 

じゃが、複数の業者から自力で見積もりを取ろうと思うと、結構な時間と労力がかかるじゃろう。

 

一社ずつ電話で?メールで?それとも直接足を運んで?

 

そんなことをしておったら、あっと言う間に退居の日がやってくる。

 

だからこそ便利なのが、ネットの一括見積もりサイト。

 

必要な情報(住所や荷物の量、引越しの希望日など)を一度入力するだけで、多ければ10社もの業者から無料で見積もりを取得できるのじゃ。

 

見積もりサイトを利用するメリットは他にもいろいろあるのじゃが、まずは「時間を節約できる」という点が最大のお得ポイントじゃな!

 

「安くなる」お得

引越しというのは、定価があるようでいてない世界じゃ。

 

そのため、同じA市からB市への引越しでも業者によってサービスの内容や費用はまるで違う。

 

だから、やはり複数社から見積もりをもらってみないと「相場」そのものがわからんのじゃよ。

 

しかも、引越し業者同士は互いにライバル関係にある。

 

定価のない世界じゃから、臨機応変に金額を変えられるという融通性もあるわけで。

 

顧客が「A社のほうが安かったらからそっちにしようと思う」と言えばB社は何かしら付加価値をつけて客を引き留めようとするじゃろう。

 

わかりやすい方法は、「値引き」。

 

「A社じゃなくてうちと契約してくれるなら、あと○円安くしますよ」

 

と、美味しい話をもちかけてくることが非常に多いんじゃ。

 

というわけで、「安くなる」というのが見積もり比較サイトを利用する2つ目のお得ポイントと言えるじゃろう。

 

「もらえる」お得

ちなみに、この見積もりサイトは当然のことながら引越し業者と提携関係にある。

 

「うちの広告でお客さんを引っ張ってきてあげますから、お金くださいね」

 

という感じで、引越し業者からの契約料や手数料で収入を得ているんじゃ。

 

しかし、うまく集客できなかったり、成約率を上げられなかったりすれば、引越し業者側が「もう、お宅のサービスを使うのはや~めた」となるかもしれん。

 

そういうわけで、見積もりサイトの運営会社側も顧客の獲得に必死なんじゃ。

 

そこで、「うちのサイトから見積もりを取ってA社と契約したら、特別な割引をしてあげますよ」

 

「特別に、梱包資材を無料でサービスしちゃいますよ!」

 

等、お得なサービス特典を設定!

 

例えば、引越し見積もりサイト大手の「LIFULL(旧 HOMES)」では、提携業者別にお得なプレゼントが設定されておる。

 

こういった「もらえるお得」があるのも、比較サイトを利用するメリットじゃな。

 

「LIFULL(旧 HOMES)」はこちら!

https://www.homes.co.jp/hikkoshi/

 

時代の流れと共に、引越しの在り方も変わっておる。

 

お得で“使える”サービスはじゃんじゃん利用して、お得に賢く引越しを成功させるのじゃ!

一人暮らしの総合情報

スポンサーリンク