引越し 見積もり 比較 キャンセル

MENU

この引越し見積もり、キャンセルしたい!そんな時どうする?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ネットで手軽に相見積もりを取れる時代。

 

見積もりをもらった引越し業者にキャンセルの電話を入れなければならないシチュエーションも生ずるじゃろう。

 

そんな時、どんな風に連絡すればトラブルなく契約を解除できるのか?

 

引越し業者のキャンセルを円満に済ませるためのコツをまとめてみたぞい!

 

複数の引越し業者から見積もりをもらって、とうとうA社に絞って契約した。

 

でも、よく考えたらB社のほうが魅力的に思えてきた・・・。

 

さて、こんな時、どうする?

 

何日前のキャンセルか。そこが重要!

見積もりをもらって契約を結んだ場合、それをキャンセルするなら「今は引越し予定日の何日前か?」が重要じゃ。

 

一般的には「2日前までのキャンセルなら無料」と言われておるが、中には2日以上前でもキャンセル料を請求してくる業者もある。

 

じゃから、契約の際には必ず「万が一、キャンセルする場合」の決まり事をチェックしておくべきじゃな。

 

先方はすでにトラックやスタッフを確保して当日に備えている状態じゃ。

 

キャンセルすることを決めたなら、なるべく早い段階で、「電話」で直接伝えるというのが社会人としてのルールじゃし、人間としての「誠意」というものじゃろう。

 

もらった資材を使ってしまった場合は?

キャンセルされることはよくあることじゃろうから、別にそこに罪悪感を持つ必要はあるまい。

 

引越し業者側にとっては、数日前のドタキャンなんて慣れっこのはずじゃ。

 

さて、問題は、もらった資材(段ボールやガムテープ)をすでに使ってしまっている段階でのキャンセルじゃ。

 

見積もりでは「サービス」となっていても、それは契約が遂行されることが前提。

 

自社で引越しをしてくれない客にタダで資材を提供できるほど余裕のある引越し業者はないじゃろう。

 

この場合、資材の買取を要求されることもあるから、そこは覚悟しておこう。

 

逆に言うと、そんな中途半端な形でのキャンセルが起こる可能性が少しでもあるなら、資材は受け取らない、そして使わないことじゃな。

 

キャンセルの極意は、迷わず「きっぱり」と!

ここで、ちょっと引越し業者側の立場になってみよう。

 

「ちょっと事情があって」「予定が変更になって」と理由をつけてキャンセルを申し出てきた客が、ちゃっかり資材はすでに使っていたとしたら?

 

よほど鈍い担当者でもない限り、「他の業者に乗り変えたな」と察するはずじゃ。

 

そこで、「見積もり価格が不満ならもっと安くしますから」

 

と食い下がる業者もおるようじゃが、本当に断りたい!円満にキャンセルしたい!

 

という場合はどうすれば良いのじゃろうか。

 

過去にそんな経験をした先輩諸君はこんな言い訳で切り抜けたようじゃ。

 

  • 転勤が急に中止になったので引越し自体がキャンセルになった
  • 会社が指定した引越し業者を使わなければならなくなった

 

つまり、自分の意志でどうこうなる問題ではなく、

 

「もう避けらないキャンセルなんですよ!」

 

「もうどうにもならないんですよ」

 

「私には決める権利がないんですよ」

 

という点をアピールするのじゃ。

 

何かを断るのが苦手な人にとっては荷が重いかもしれんがのう。

 

案外、人は断られることをさほど気にしていなかったりするものじゃ。

 

それが引越し業者となればなおさらのことじゃろう。

 

キャンセルする時は、申し訳なさそうにしつつも、さわやかに・きっぱりと!

 

これがお互いに後を引かない断り方の極意じゃな。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

一人暮らしの総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

引越しの見積もりは一括サイトが便利!デメリットはないの?
引越しの一括見積もりサイトに潜む危険。どんなトラブルが?
単身での引越しはまだまだ安くなる!見積もりの比較がカギ!
料金高めなアート引越しセンター。見積もりをもっと安く!
引越しの相場感をつかむ!見積もりの要チェックポイントは?
アリさんマークの引越し社ってどう?見積もり金額を教えて!
引越しの見積もり取得に内見は必須?しない場合のリスクとは
引越し見積もりの内訳はこんな感じ!業者間で差が出るのは?
引越しのエアコン取り付けを安くしたい!まずは見積もり!
東京~大阪の見積もりを比較!納得のいく引越しを目指して
大手の引越し業者の見積もりはどんな感じ?相場感をつかめ!
見積もりを使ってもっとお得に!賢い引越しで無駄をカット!
大阪市内の引越しを安く!見積もりに納得できなかったら?
引越しの価格を安くしたい!見積もり前に知っておきたいコト
質の高い引越しを格安で!見積もりの取り方が成功の鍵?
鹿児島県で勢いのある引越し業者は?見積もり相場も教えて!
引越し費用がキャッシュバック!?一括見積もりでお得に!
引越しの見積もりはココに注目!チェックすべき確認リスト
引越しの訪問見積もりは実は危険!帰らない営業マンの対処法
引越しの見積もりでクオカードをGET!って信じて大丈夫?
単身引越しはクロネコヤマトで!見積もり取得も楽ラクに!
関西の引越しは大手か?地元密着か?ネットで一括見積もり!
京都で人気の引越し業者!見積もり取るならまずはこの3社
引越し見積もりはクローゼットの中もオープンに!理由は?
近距離の引越しは業者選びが鍵!賢い見積もりの取り方とは
引越しを成功させる見積もりのコツ。絶対に損はしたくないから
引越しの見積もりと契約はどう違う?こんなトラブルにご用心
梱包までお任せしてラクラク引越し!気になる見積もり価格は?
引越し見積もりは何ヶ月前に取るのがベスト?3ヶ月前?2ヶ月前?
札幌エリアの引越し相場は?見積もり金額が知りたい。
引越しの見積もりは、最短でいつ取れるのでしょうか?
静岡で引越し!見積もり取るならどの引っ越し業者?
しつこい引越し見積もり電話にはどう対処する?
スーモで引越しの見積もりを!他社と比較したメリットとは?
引越しの際、洗濯機のみを業者に運んでもらう場合の見積もりは?
引越しの掃除がメンドクサイ!外注する場合の見積もりは?
一人の引越しは単身パックが便利!リアルな見積もり金額は?
単身引越しに便利な日通の単身パックの特徴と見積もり金額
当日見積もり当日引越しのメリットやデメリット
部屋が汚いと引越し見積もりは不利になる?それってホント?
東京で引越し見積もりを取るならどこ?オススメ業者3選
引越しの訪問見積もりで即決はしても大丈夫でしょうか?
引越し見積もりの効果的な値切り方についてまとめてみたぞい!
名古屋の引っ越し見積もりでオススメ業者を3つご紹介!
引っ越しの訪問見積もりで女性が注意したこととは?より賢い方法もご紹介
引っ越し見積もりで不用品回収費用を出してもらおう!ヤマトが気になる
引越し見積もりより荷物が増えた!これって運んでもらえる?
一人暮らしの引越し見積もりが30万円を越えるなんて、あり得るの?
冷蔵庫オンリーのお引越し!気になる見積もりはどのくらい?
引越しの見積もりは慎重に。こんなトラブルにご用心!