引越し 見積もり 帰らない

MENU

引越しの訪問見積もりは実は危険!帰らない営業マンの対処法

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

一括見積もりサイトに登録したものの、

 

「実際に荷物の量を見ないと正確な金額を出せないから」

 

と訪問見積もりを持ちかけてくる引越し業者も多いものじゃ。

 

しかし、安易に家に招き入れてはならん!

 

「契約してくれるまで帰らない!」

 

という意気込みでやってくる引越し業者もあるんじゃ。

 

では、帰らない営業マンにはどう対処すれば良いのじゃろうか?

 

一旦、お客さんとして家に呼び入れてしまった人を外に出すのはなかなか難しいものじゃ。

 

引越しの見積もりで契約を迫る営業担当者をうまくかわすには、事前の作成が必要不可欠!

 

えッ、帰らない営業マンなんているの!?

引越しの業者選びについて調べていたところ、

 

「訪問見積もりに来た営業マンが帰らないので困った」

 

という声が多いことにビックリ!

 

「実際に荷物を見てみないことには正式な見積もりは出せないから」という理由で自宅に来てもらうケースは多いんじゃが、帰らない輩もおるとは・・・。

 

「即決で契約してもらえれば、この激安価格でやらせてもらいます」

 

「今ならサービスで梱包材を無料にしちゃいます」

 

「今日契約しないと、トラックの空きがなくなりますよ」

 

なんて営業トークで粘る営業マンも多いようじゃが、

 

「ちょっと考えてから決めたい」

 

と言っているのにゴリ押しするというのはスマートじゃないのう。

 

中には、半ば脅迫的な感じで契約を迫るケースもあるようじゃ。

 

こんな「帰らない」被害に遭いたくないから訪問見積もりはごめんだ!

 

一人暮らしの引越しなら、それほど荷物も多くないし。

 

・・・という声もあるんじゃが、たとえ一人暮らしでも荷物の量が多いなら訪問見積もりをしてもらうのが確実。

 

スムーズに帰ってもらうために、こちらにも知恵をつける必要がありそうじゃのう。

 

効果的な予防策

まず、予約する時点でやっておきたいのは時間に限りがあることを伝えておくこと。

 

「このあと用事があるので、○時から△時の間でお願いします」

 

と、短めの設定で時間を伝えておこう。

 

引越しの訪問見積もりは、ベテラン営業マンなら部屋をサッと見ただけで計算できるはずじゃから30分もあれば十分じゃ。

 

そして、ちょっと忙しそうな、時間を気にしているようなそぶりをしておくと効果的じゃな。

 

しかし、ベテランの引越し営業マンとなると、そんな手には載せられないじゃろう。

 

あの手この手で時間を引き延ばし、何がなんでも今日のうちに契約にこぎつけようと粘るはずじゃ。

 

バシッと強く断れないのであれば、誰か(家族や友人・知人)に同席してもらうのが一番じゃな。

 

帰らない営業マンに対してハッキリ「NO!」を言えるタイプの人が一緒なら、ズルズルと流れに飲み込まれて契約してしまうこともないじゃろう。

 

決定権がないことを伝えておこう

営業マンがなかなか帰らないのはナゼか?

 

それは、粘ればどうにか契約してもらえるはずだと思っているからじゃ。

 

「この人は押しに弱い」「もうちょっと押せば落ちそうだ」と、甘く見られているとも言えるかもしれんのう。

 

しかし、決定権が自分にないことを事前に伝えておけば、どれだけ粘って説得しても無駄だということをわかってもらえるかもしれん。

 

「夫の会社がお金を出してくれるので、会社に相談してみないとわからない。

 

とりあえず見積もりだけ出してもらえますか」

 

と事前に伝えておけば、営業マンも帰らないほどゴリ押しすることはなかろう。

 

「他の業者とも比較したい」なんて言った日には

 

「もっと安くするから」

 

と居座られるのがオチじゃから、とにかく“誰か”に決定権を委ねて逃げ切るのじゃ!

 

ちなみに、「とりあえず段ボールを置いておきます」

 

と言って梱包資材を置いていく引越し業者もあるが、それを受け取ってはいかんぞい。

 

断り切れなくなって苦しむのは目に見えておる。

 

タダより怖いものはないのじゃ!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

一人暮らしの総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

引越しの見積もりは一括サイトが便利!デメリットはないの?
引越しの一括見積もりサイトに潜む危険。どんなトラブルが?
単身での引越しはまだまだ安くなる!見積もりの比較がカギ!
料金高めなアート引越しセンター。見積もりをもっと安く!
引越しの相場感をつかむ!見積もりの要チェックポイントは?
アリさんマークの引越し社ってどう?見積もり金額を教えて!
引越しの見積もり取得に内見は必須?しない場合のリスクとは
引越し見積もりの内訳はこんな感じ!業者間で差が出るのは?
引越しのエアコン取り付けを安くしたい!まずは見積もり!
東京~大阪の見積もりを比較!納得のいく引越しを目指して
大手の引越し業者の見積もりはどんな感じ?相場感をつかめ!
見積もりを使ってもっとお得に!賢い引越しで無駄をカット!
大阪市内の引越しを安く!見積もりに納得できなかったら?
引越しの価格を安くしたい!見積もり前に知っておきたいコト
質の高い引越しを格安で!見積もりの取り方が成功の鍵?
鹿児島県で勢いのある引越し業者は?見積もり相場も教えて!
引越し費用がキャッシュバック!?一括見積もりでお得に!
この引越し見積もり、キャンセルしたい!そんな時どうする?
引越しの見積もりはココに注目!チェックすべき確認リスト
引越しの見積もりでクオカードをGET!って信じて大丈夫?
単身引越しはクロネコヤマトで!見積もり取得も楽ラクに!
関西の引越しは大手か?地元密着か?ネットで一括見積もり!
京都で人気の引越し業者!見積もり取るならまずはこの3社
引越し見積もりはクローゼットの中もオープンに!理由は?
近距離の引越しは業者選びが鍵!賢い見積もりの取り方とは
引越しを成功させる見積もりのコツ。絶対に損はしたくないから
引越しの見積もりと契約はどう違う?こんなトラブルにご用心
梱包までお任せしてラクラク引越し!気になる見積もり価格は?
引越し見積もりは何ヶ月前に取るのがベスト?3ヶ月前?2ヶ月前?
札幌エリアの引越し相場は?見積もり金額が知りたい。
引越しの見積もりは、最短でいつ取れるのでしょうか?
静岡で引越し!見積もり取るならどの引っ越し業者?
しつこい引越し見積もり電話にはどう対処する?
スーモで引越しの見積もりを!他社と比較したメリットとは?
引越しの際、洗濯機のみを業者に運んでもらう場合の見積もりは?
引越しの掃除がメンドクサイ!外注する場合の見積もりは?
一人の引越しは単身パックが便利!リアルな見積もり金額は?
単身引越しに便利な日通の単身パックの特徴と見積もり金額
当日見積もり当日引越しのメリットやデメリット
部屋が汚いと引越し見積もりは不利になる?それってホント?
東京で引越し見積もりを取るならどこ?オススメ業者3選