引越し 見積もり 部屋が汚い

MENU

部屋が汚いと引越し見積もりは不利になる?それってホント?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

引越しの見積もりに来てもらう場合、部屋は片付けたほうが良いのじゃろうか?

 

それとも汚いままでいいのか?どうせ引越しをするなら、わざわざ片付けるまでもないのでは・・・と思う諸君もおるじゃろうが、実は汚いままだと引越し自体ができなくなるリスクがあるんじゃ。

 

それは一体どういうことなのか?見積もりを依頼する場合の心得についてまとめてみたぞい!

 

引越し業者といえども、お客様であることに違いはなかろう。

 

初めて意中の異性を招く時と同じような心構えで・・・とは言わんが、それなりに丁重にお迎えしたほうが良いというのはワケがあるんじゃ!

 

部屋が汚いと正確な見積もりが出せない?

まず、一人暮らしにありがちな、床に物が散乱している部屋。

 

「ま~、一人だし。わざわざ立って取りに行くのは面倒だし、ぜ~んぶコタツから手が届く範囲内に置いておきたいんですよね」と言わんばかりじゃ。

 

気持ちはわかるのじゃが、部屋が汚い、特に物が散乱している状態は見積もりには不利になるじゃと。

 

なぜなら、実際よりも荷物が多く見えてしまうから。

 

しかるべき場所に物が収まって片付いていたほうが、営業マンも気が散らず冷静に、正しい見積もりを出せるという側面があるようなんじゃ。

 

しかし、「でも、引越し業者の営業ってプロでしょ?ちょっとやそっと物が散らかっているくらいで見積もりを誤るなら、それはプロじゃないですよね」なんて厳しい声も聞こえてきそうじゃな・・・。

 

実は、本音はちょっと違う!?

おっしゃることはごもっともで、実はちょっと部屋が汚いくらいで見積もり金額に大差はないのじゃ。

 

もっと大事なことは、「汚い」「片付けられない」という現実が見積もりに来た営業マンに与える印象。

  • 「ああ、この人、片付けられないんだ・・・。当日まで荷造りできるのかな?」
  • 「もしかして、他にトランクルームを借りてたりしないよね?」
  • 「信用して大丈夫なのかな、この人」

と、不信感を与えてしまうのじゃ。

 

その結果どうなるのかというと、「お断り見積もり」と言われる、わざと高い見積もりを出されるケースも多いんじゃと。

 

いくら変な客でも自分たちから断るわけにはいかないから、「どうぞ、断ってください!こっちはそのほうが好都合なんで」と言わんばかりの見積もりを出してくるのじゃ。

 

そうなると引越し自体が難しくなるじゃろう。

 

見積もりの営業マンを家に呼ぶ場合は、最低限の片づけはしておくに越したことはないのう。

 

これだけはやっておきたい!片付けのポイント

でも、「最低限の片づけ」ってなんじゃろうか?

 

まずは、床に直接置いてあるものを片付けよう。

 

本は本棚へ、ないなら部屋の隅に積み重ねておくべし!

 

衣類はハンガーにかけてクローゼットに入れるか、タンスに収納しよう。

 

300円ショップやニトリ、無印良品あたりに行けば、いろんなものをとりあえずガサッとまとめておける収納BOXやオシャレなカゴが手に入るぞい。

 

そういったものにテキトーに入れて部屋の隅に寄せておくだけでもそれなりにスッキリして見え、部屋が汚いという印象は与えないはずじゃ。

 

次に、不要な物、必要な物を選別して、断捨離すること。

 

見積もりに来てもらう前に処分してしまうのが理想じゃが、それができないなら見えない場所(ベランダや浴槽の中)に隠しておくことじゃな。

 

もしくは、「これは処分する分です」と伝えるのでも良かろう。

 

きっと、「そうか、この人は着々と引越し準備を進めているんだな。信用しても大丈夫なお客さんなんだな」と思ってもらえるはずじゃよ!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

一人暮らしの総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

引越しの見積もりは一括サイトが便利!デメリットはないの?
引越しの一括見積もりサイトに潜む危険。どんなトラブルが?
単身での引越しはまだまだ安くなる!見積もりの比較がカギ!
料金高めなアート引越しセンター。見積もりをもっと安く!
引越しの相場感をつかむ!見積もりの要チェックポイントは?
アリさんマークの引越し社ってどう?見積もり金額を教えて!
引越しの見積もり取得に内見は必須?しない場合のリスクとは
引越し見積もりの内訳はこんな感じ!業者間で差が出るのは?
引越しのエアコン取り付けを安くしたい!まずは見積もり!
東京~大阪の見積もりを比較!納得のいく引越しを目指して
大手の引越し業者の見積もりはどんな感じ?相場感をつかめ!
見積もりを使ってもっとお得に!賢い引越しで無駄をカット!
大阪市内の引越しを安く!見積もりに納得できなかったら?
引越しの価格を安くしたい!見積もり前に知っておきたいコト
質の高い引越しを格安で!見積もりの取り方が成功の鍵?
鹿児島県で勢いのある引越し業者は?見積もり相場も教えて!
引越し費用がキャッシュバック!?一括見積もりでお得に!
この引越し見積もり、キャンセルしたい!そんな時どうする?
引越しの見積もりはココに注目!チェックすべき確認リスト
引越しの訪問見積もりは実は危険!帰らない営業マンの対処法
引越しの見積もりでクオカードをGET!って信じて大丈夫?
単身引越しはクロネコヤマトで!見積もり取得も楽ラクに!
関西の引越しは大手か?地元密着か?ネットで一括見積もり!
京都で人気の引越し業者!見積もり取るならまずはこの3社
引越し見積もりはクローゼットの中もオープンに!理由は?
近距離の引越しは業者選びが鍵!賢い見積もりの取り方とは
引越しを成功させる見積もりのコツ。絶対に損はしたくないから
引越しの見積もりと契約はどう違う?こんなトラブルにご用心
梱包までお任せしてラクラク引越し!気になる見積もり価格は?
引越し見積もりは何ヶ月前に取るのがベスト?3ヶ月前?2ヶ月前?
札幌エリアの引越し相場は?見積もり金額が知りたい。
引越しの見積もりは、最短でいつ取れるのでしょうか?
静岡で引越し!見積もり取るならどの引っ越し業者?
しつこい引越し見積もり電話にはどう対処する?
スーモで引越しの見積もりを!他社と比較したメリットとは?
引越しの際、洗濯機のみを業者に運んでもらう場合の見積もりは?
引越しの掃除がメンドクサイ!外注する場合の見積もりは?
一人の引越しは単身パックが便利!リアルな見積もり金額は?
単身引越しに便利な日通の単身パックの特徴と見積もり金額
当日見積もり当日引越しのメリットやデメリット
東京で引越し見積もりを取るならどこ?オススメ業者3選