引越し 見積もり 荷物 増えた

MENU

引越し見積もりより荷物が増えた!これって運んでもらえる?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

引越しの見積もりを出してもらった後、荷物が増えた。

 

「まー、このくらいどうにかなるだろう」とそのまま当日を迎える人も多いようじゃが、それ、トラブルの元になることも多いから要注意じゃ。

 

では、荷物が増えた場合はどうするのがベストなのか。

 

引越しの見積もりで覚えておくべき注意ポイントを見ていこう。

 

訪問見積もりに来てもらうのは、荷物の正確な量を把握してもらうため。

 

その量に応じて金額が決まるので、荷物の量が増えたとなれば見積もり金額も変わってしまうはずじゃ。

 

荷物が増えるのはよくあること

じゃが、「見積もり後に荷物が増えた」というのは引越しでは決して珍しくないこと。

 

SUUMOが実施したアンケートでも、回答者のうちの約21%が「事前に伝えていた荷物よりも量が増えてしまったことがある」と答えておるのじゃ。

 

段ボールなどの梱包資材が不足して箱詰めしないままで当日を迎えてしまったり、ゴミ袋に入れて運んだという諸君もおるんじゃよ。

 

ということは、引越し業者側としても増える可能性については多少なりとも想定しているわけで。

 

ちょっと荷物が増えたくらいは想定内なので、それほど大きな問題にはならないじゃろう。

 

しかし、あまりにも量が増えすぎるのでは見積もり金額にも響くじゃろう。

 

どのくらい増えたらヤバイの?

さて、そこで問題になるのは「どのくらい荷物が増えたらヤバいのか」ということじゃ。

 

例えば、ダンボール1個分増えたくらいならトラックの大きさを変えるほどではないし、仮にトラックがパンパンな状態だとしてもどうにか工夫して詰めるじゃろう。

 

しかし、ダンボールが10個増えたとか、自転車が増えました、ソファーを買っちゃいました・・・となれば話は別じゃ。

 

場合によってはトラックのサイズを変えなければならんし、繁忙期だと急な変更はほぼ無理じゃろう。

 

そうなれば、引越しの日程自体を変更する必要が生じてくる。

 

その「どのくらい荷物が増えたらNGか」というのは引越しの規模や業者の基準によっても違っているので、まずは荷物が増えた段階で業者に連絡を入れよう。

 

ひとつの目安は「もらった梱包資材が足りなくなった時」と「新たに家具が増えた時」じゃな。

 

また、連絡はメールではなく必ず電話で!

 

引越しの予定日が近ければ近いほどに、連絡は「早めに」そして「確実に」じゃ。

 

念のため、見積もりの段階で確認しておこう

もし、少しでも荷物が増えそうな予感があるなら、見積もりの段階で業者さんに聞いておくのが確実じゃろう。

 

もらったダンボールでは足りなくなりそうな予感があったり、何か友達から譲り受ける予定の物があるなら、見積もりの時に申告しておこう。

 

どのくらいまでなら増えたとしても金額や引越しの日程に支障がないのか?

 

これは業者によっても基準が違うし、時期によっても事情が違ってくるんじゃ。

 

オフシーズンなら当日でも日程やトラックの変更が可能かもしれんが、3月、4月の繁忙期はまず無理じゃろう。

 

その辺の基準も事前に確認しておくと、業者側としても「万が一」を想定して動けるからお互いに安心じゃ。

 

引越し業者とお客様の関係も、信頼関係がなければ気持ちの良い引越しはできんのじゃからな!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

一人暮らしの総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

引越しの見積もりは一括サイトが便利!デメリットはないの?
引越しの一括見積もりサイトに潜む危険。どんなトラブルが?
単身での引越しはまだまだ安くなる!見積もりの比較がカギ!
料金高めなアート引越しセンター。見積もりをもっと安く!
引越しの相場感をつかむ!見積もりの要チェックポイントは?
アリさんマークの引越し社ってどう?見積もり金額を教えて!
引越しの見積もり取得に内見は必須?しない場合のリスクとは
引越し見積もりの内訳はこんな感じ!業者間で差が出るのは?
引越しのエアコン取り付けを安くしたい!まずは見積もり!
東京~大阪の見積もりを比較!納得のいく引越しを目指して
大手の引越し業者の見積もりはどんな感じ?相場感をつかめ!
見積もりを使ってもっとお得に!賢い引越しで無駄をカット!
大阪市内の引越しを安く!見積もりに納得できなかったら?
引越しの価格を安くしたい!見積もり前に知っておきたいコト
質の高い引越しを格安で!見積もりの取り方が成功の鍵?
鹿児島県で勢いのある引越し業者は?見積もり相場も教えて!
引越し費用がキャッシュバック!?一括見積もりでお得に!
この引越し見積もり、キャンセルしたい!そんな時どうする?
引越しの見積もりはココに注目!チェックすべき確認リスト
引越しの訪問見積もりは実は危険!帰らない営業マンの対処法
引越しの見積もりでクオカードをGET!って信じて大丈夫?
単身引越しはクロネコヤマトで!見積もり取得も楽ラクに!
関西の引越しは大手か?地元密着か?ネットで一括見積もり!
京都で人気の引越し業者!見積もり取るならまずはこの3社
引越し見積もりはクローゼットの中もオープンに!理由は?
近距離の引越しは業者選びが鍵!賢い見積もりの取り方とは
引越しを成功させる見積もりのコツ。絶対に損はしたくないから
引越しの見積もりと契約はどう違う?こんなトラブルにご用心
梱包までお任せしてラクラク引越し!気になる見積もり価格は?
引越し見積もりは何ヶ月前に取るのがベスト?3ヶ月前?2ヶ月前?
札幌エリアの引越し相場は?見積もり金額が知りたい。
引越しの見積もりは、最短でいつ取れるのでしょうか?
静岡で引越し!見積もり取るならどの引っ越し業者?
しつこい引越し見積もり電話にはどう対処する?
スーモで引越しの見積もりを!他社と比較したメリットとは?
引越しの際、洗濯機のみを業者に運んでもらう場合の見積もりは?
引越しの掃除がメンドクサイ!外注する場合の見積もりは?
一人の引越しは単身パックが便利!リアルな見積もり金額は?
単身引越しに便利な日通の単身パックの特徴と見積もり金額
当日見積もり当日引越しのメリットやデメリット
部屋が汚いと引越し見積もりは不利になる?それってホント?
東京で引越し見積もりを取るならどこ?オススメ業者3選
引越しの訪問見積もりで即決はしても大丈夫でしょうか?
引越し見積もりの効果的な値切り方についてまとめてみたぞい!
名古屋の引っ越し見積もりでオススメ業者を3つご紹介!
引っ越しの訪問見積もりで女性が注意したこととは?より賢い方法もご紹介
引っ越し見積もりで不用品回収費用を出してもらおう!ヤマトが気になる
一人暮らしの引越し見積もりが30万円を越えるなんて、あり得るの?