引越し 見積もり 梱包

MENU

梱包までお任せしてラクラク引越し!気になる見積もり価格は?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

梱包までお任せの引っ越し見積もりの金額は?

なにかと忙しくて引越し準備の時間が取れない!

 

・・・そんな時に便利なのが、荷物の梱包もお任せできる「お任せパック」。

 

たいていの引越し業者にこの便利なパックがあるのじゃが、単身で利用する場合の気になる見積もり金額は?

 

併せて、梱包をラクに、楽しく行うためのポイントについてもまとめてみたぞい!

 

細々とした物は、箱に詰めないと運べないじゃろう。

 

また、荷物の量を測る上でも段ボールの個数を基準にするのはわかりやすい。

 

じゃが、その梱包が面倒くさい!時間がなくてできない!・・・なんて場合はどうすりゃいいの!?

 

面倒くさい梱包。業者に頼んだらいくらになる?

こう言っては身もふたもないが、引越しの時の荷物の梱包は非常に無駄な作業じゃ。

 

どうせまたすぐに出すのに、わざわざ梱包しなくちゃいけないなんて、メンドクサイ・・・そう思っている諸君も少なくないのでは?

 

しかし、引越し業者に荷物を運んでもらうためには避けては通れないプロセスなのじゃ。

 

では、その作業を業者さんにお願いしたらどのくらいの費用になるのか?

 

最近は「おまかせパック」なるサービスで梱包までやってくれる業者も多いからのう。

 

実際の費用を調べてみた結果は以下の通りじゃ。

  • 段ボール20個程度まで 約20,000円
  • 段ボール40個程度まで 約30,000円

いずれも梱包分の料金じゃから、引越し先での開梱までお願いするとしたら料金は2倍!

 

口コミを参考にしてみると、1人暮らしの場合、普通の単身パックと「梱包・開梱アリのお任せパック」の差額は5万円といったところじゃな。

 

見積もりを見てビックリしたという声もあるが、面倒なことをやってもらうにはそれだけ人件費がかかるのじゃ。

 

当然といえば、当然!

 

梱包作業の効率をUPさせるコツ

しかし、1円でも費用を抑えて引越しをしたいと考えている諸君にとって、「+5万円」という見積もりはやはりショックじゃろう。

 

無駄な出費を抑えるには、やはり梱包は人任せにせず自分でやったほうが良かろう。

 

ここでは、効率的に梱包作業を進めるポイントを伝授するぞい!

  • ①まずはブロックごと(リビング、キッチン、デスク周りなど)に段ボールを分ける。
  • ②段ボールにブロック名を記載しておく。
  • ③日常的にあまり使わないものから詰めてフタをしていく。
  • ④最後、段ボールを数枚残しておき、使用頻度の高いもの(ギリギリまで使うもの)は当日の朝に詰める。

「引越しの梱包は徹夜でやる」と言うタイプもおるようじゃが、できれば1週間前には着手して計画的に進めていくのが理想じゃな。

 

一気にやろうと思うとモチベーションも下がるが、1日少しずつやっていくと、部屋が片付いてくことに達成感を覚えるはずじゃ!

 

断捨離も兼ねる場合は、燃えないゴミなども出てくるじゃろうからゴミ収集日も考慮して2週間前くらいから進めておきたいのう。

 

自分で運べば梱包の手間要らず!

さらなる裏ワザは、「引越し業者を使わず、車で自力で運ぶ」じゃ。

 

近距離での単身引越しなら、これが一番効率的。

 

スーパーの買い物で使うようなカゴ、もしくは大き目の段ボールを用意して、そこにざくざくものを積めて「運んでは新居で収納し、運んでは収納し・・・」を数回繰り返す!

 

荷物が少ない単身引越しだからこそできる技じゃが、これなら見積もりを取る手間も、梱包の手間も、そして余計な出費もなく引越しができるぞい。

 

お金を使ってラクするか、身体を使って節約するか。

 

さて、諸君はどっちを選ぶかな?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

一人暮らしの総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

引越しの見積もりは一括サイトが便利!デメリットはないの?
引越しの一括見積もりサイトに潜む危険。どんなトラブルが?
単身での引越しはまだまだ安くなる!見積もりの比較がカギ!
料金高めなアート引越しセンター。見積もりをもっと安く!
引越しの相場感をつかむ!見積もりの要チェックポイントは?
アリさんマークの引越し社ってどう?見積もり金額を教えて!
引越しの見積もり取得に内見は必須?しない場合のリスクとは
引越し見積もりの内訳はこんな感じ!業者間で差が出るのは?
引越しのエアコン取り付けを安くしたい!まずは見積もり!
東京~大阪の見積もりを比較!納得のいく引越しを目指して
大手の引越し業者の見積もりはどんな感じ?相場感をつかめ!
見積もりを使ってもっとお得に!賢い引越しで無駄をカット!
大阪市内の引越しを安く!見積もりに納得できなかったら?
引越しの価格を安くしたい!見積もり前に知っておきたいコト
質の高い引越しを格安で!見積もりの取り方が成功の鍵?
鹿児島県で勢いのある引越し業者は?見積もり相場も教えて!
引越し費用がキャッシュバック!?一括見積もりでお得に!
この引越し見積もり、キャンセルしたい!そんな時どうする?
引越しの見積もりはココに注目!チェックすべき確認リスト
引越しの訪問見積もりは実は危険!帰らない営業マンの対処法
引越しの見積もりでクオカードをGET!って信じて大丈夫?
単身引越しはクロネコヤマトで!見積もり取得も楽ラクに!
関西の引越しは大手か?地元密着か?ネットで一括見積もり!
京都で人気の引越し業者!見積もり取るならまずはこの3社
引越し見積もりはクローゼットの中もオープンに!理由は?
近距離の引越しは業者選びが鍵!賢い見積もりの取り方とは
引越しを成功させる見積もりのコツ。絶対に損はしたくないから
引越しの見積もりと契約はどう違う?こんなトラブルにご用心
引越し見積もりは何ヶ月前に取るのがベスト?3ヶ月前?2ヶ月前?
札幌エリアの引越し相場は?見積もり金額が知りたい。
引越しの見積もりは、最短でいつ取れるのでしょうか?
静岡で引越し!見積もり取るならどの引っ越し業者?
しつこい引越し見積もり電話にはどう対処する?
スーモで引越しの見積もりを!他社と比較したメリットとは?
引越しの際、洗濯機のみを業者に運んでもらう場合の見積もりは?
引越しの掃除がメンドクサイ!外注する場合の見積もりは?
一人の引越しは単身パックが便利!リアルな見積もり金額は?
単身引越しに便利な日通の単身パックの特徴と見積もり金額
当日見積もり当日引越しのメリットやデメリット
部屋が汚いと引越し見積もりは不利になる?それってホント?
東京で引越し見積もりを取るならどこ?オススメ業者3選
引越しの訪問見積もりで即決はしても大丈夫でしょうか?
引越し見積もりの効果的な値切り方についてまとめてみたぞい!
名古屋の引っ越し見積もりでオススメ業者を3つご紹介!
引っ越しの訪問見積もりで女性が注意したこととは?より賢い方法もご紹介
引っ越し見積もりで不用品回収費用を出してもらおう!ヤマトが気になる
引越し見積もりより荷物が増えた!これって運んでもらえる?
一人暮らしの引越し見積もりが30万円を越えるなんて、あり得るの?