引越し 見積もり 洗濯機

MENU

引越しの際、洗濯機のみを業者に運んでもらう場合の見積もりは?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

単身の引越しで荷物が少ないなら、わざわざ専門業者に依頼するまでもなく自分で運べる or 宅急便で十分というケースも多いじゃろう。

 

しかし、問題は大型の家電じゃ。代表格といえば洗濯機じゃが、自力で運ぶのはちょいと無理がある。

 

では、費用を抑えて洗濯機を賢く運ぶ方法は?

 

さっそく、いくつかの輸送方法で見積もりを比較してみよう!

 

一見、自力でどうにか運び出せそうにも思えるのじゃが、洗濯機は一人暮らし用のタイプでも20kg以上の重量があるのじゃ。

 

無理をすると腰を痛めたり、運び方次第では洗濯機の機能にダメージを与えてしまう可能性も!

 

さて、じゃあどうする?

 

洗濯機だけを運んでもらいたい!そんなことできるの?

一人暮らし用の洗濯機というと、容量は「5kg」のタイプが一般的じゃろう。

 

例えば、Panasonicの商品サイトでその本体重量をチェックしてみると、約28kg!

 

家族向けの洗濯機に比べると軽いとはいえ、一人で運ぶには結構な重量じゃ。

 

引越しでそんな大物家具を運ばなければならないとなった場合、一人でも運べないことはないじゃろうが、無理な体勢で運ぶと床や壁に傷をつけることにもなりかねん。

 

洗濯機の種類によっては「傾けたらアウト!」なものもあるので、ぜひ専門的な知識がある方にお願いしたいのう。

 

引越しで洗濯機を運ぶ方法としてはこんな方法が考えられ、それぞれ見積もりは次のようになっておる。

 

便利屋

基本料金は、作業員一人あたり2,500円~3,000円/時といったところ。

 

さらに、出張料金(同市内なら1,000円くらい)や工賃、ドラックのレンタル料なども加算されて、トータルでは1万円を超えてしまうこともザラじゃ。

 

赤帽

ちょっとした荷物を運びたい時に便利な赤帽!

 

「作業時間2時間以内、走行距離20km以内、ドライバー1名」の場合の基本料金は13,500円じゃ。(土日、祝祭日は2割増)

 

どさくさに紛れて他の荷物も載せてしまえるので、単身引越しの強い味方じゃな!

 

引越し業者

大がかりな引越しパック以外にも、家電だけを運んでくれるプランを用意している業者も多いんじゃ。

 

代表的なのは、ヤマトホームコンビニエンスの「らくらく家財宅急便」!

 

ヤマトの大型家電輸送。費用はどのくらい?

ヤマトホームコンビニエンスといえば、単身引越しに強い業者として人気じゃな。

 

宅急便の王者ともいえるヤマト運輸のグループ会社じゃから、輸送に関してはプロ中のプロ。

 

洗濯機をはじめ、ちょっと高価な家具・家電だって安心してお任せできるぞい。

 

では、ヤマトを利用して洗濯機のお引越しをする場合の見積もりはどのくらいになるのか?

 

運べる家具・家電はサイズによって9つのランクに分類されておるのじゃが、洗濯機は「Cランク」に分類されておる。

 

ヤマトホームコンビニエンスの公式サイト上で出発地と到着希望地を指定して検索すれば、ざっくりとした見積もりが表示されるぞい。

 

例えば、東京~神奈川の引越しなら7,398円、静岡~東京も同じ。

 

北海道~東京でも11,718円なので、かなりリーズナブルに家電を運ぶことができるんじゃ。

 

いっそ、買い替えを検討するという方法も・・・

ただ、実はもっとオトクに洗濯機を運ぶ方法があってのう。

 

それは、新しい洗濯機を購入すること。

 

「配送料無料」を謳っている家電量販店も多いので、このサービスを利用すれば洗濯機本体の価格だけで引越しができるぞい。

 

古い洗濯機の処分費用として3,000円程度かかってしまうのじゃが、それは法律で決められていることじゃから仕方あるまい。

 

ちなみに、2018年4月現在の相場だと、一人暮らし用の洗濯機(5kg)は25,000円~30,000円といったところ。

 

⇒ 洗濯機の売れ筋モデル一覧。(楽天)

 

たまに特別セール品としてもっとお安い品に出会えたりもするので、もし20,000円以下で新品が手に入るようなら買い替えたほうが得かもしれんぞ!

 

まずはいろんな搬送方法を検討し、それぞれ見積もりを取ってみて比較しよう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

一人暮らしの総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

引越しの見積もりは一括サイトが便利!デメリットはないの?
引越しの一括見積もりサイトに潜む危険。どんなトラブルが?
単身での引越しはまだまだ安くなる!見積もりの比較がカギ!
料金高めなアート引越しセンター。見積もりをもっと安く!
引越しの相場感をつかむ!見積もりの要チェックポイントは?
アリさんマークの引越し社ってどう?見積もり金額を教えて!
引越しの見積もり取得に内見は必須?しない場合のリスクとは
引越し見積もりの内訳はこんな感じ!業者間で差が出るのは?
引越しのエアコン取り付けを安くしたい!まずは見積もり!
東京~大阪の見積もりを比較!納得のいく引越しを目指して
大手の引越し業者の見積もりはどんな感じ?相場感をつかめ!
見積もりを使ってもっとお得に!賢い引越しで無駄をカット!
大阪市内の引越しを安く!見積もりに納得できなかったら?
引越しの価格を安くしたい!見積もり前に知っておきたいコト
質の高い引越しを格安で!見積もりの取り方が成功の鍵?
鹿児島県で勢いのある引越し業者は?見積もり相場も教えて!
引越し費用がキャッシュバック!?一括見積もりでお得に!
この引越し見積もり、キャンセルしたい!そんな時どうする?
引越しの見積もりはココに注目!チェックすべき確認リスト
引越しの訪問見積もりは実は危険!帰らない営業マンの対処法
引越しの見積もりでクオカードをGET!って信じて大丈夫?
単身引越しはクロネコヤマトで!見積もり取得も楽ラクに!
関西の引越しは大手か?地元密着か?ネットで一括見積もり!
京都で人気の引越し業者!見積もり取るならまずはこの3社
引越し見積もりはクローゼットの中もオープンに!理由は?
近距離の引越しは業者選びが鍵!賢い見積もりの取り方とは
引越しを成功させる見積もりのコツ。絶対に損はしたくないから
引越しの見積もりと契約はどう違う?こんなトラブルにご用心
梱包までお任せしてラクラク引越し!気になる見積もり価格は?
引越し見積もりは何ヶ月前に取るのがベスト?3ヶ月前?2ヶ月前?
札幌エリアの引越し相場は?見積もり金額が知りたい。
引越しの見積もりは、最短でいつ取れるのでしょうか?
静岡で引越し!見積もり取るならどの引っ越し業者?
しつこい引越し見積もり電話にはどう対処する?
スーモで引越しの見積もりを!他社と比較したメリットとは?
引越しの掃除がメンドクサイ!外注する場合の見積もりは?
一人の引越しは単身パックが便利!リアルな見積もり金額は?
単身引越しに便利な日通の単身パックの特徴と見積もり金額
当日見積もり当日引越しのメリットやデメリット
部屋が汚いと引越し見積もりは不利になる?それってホント?
東京で引越し見積もりを取るならどこ?オススメ業者3選
引越しの訪問見積もりで即決はしても大丈夫でしょうか?
引越し見積もりの効果的な値切り方についてまとめてみたぞい!
名古屋の引っ越し見積もりでオススメ業者を3つご紹介!
引っ越しの訪問見積もりで女性が注意したこととは?より賢い方法もご紹介
引っ越し見積もりで不用品回収費用を出してもらおう!ヤマトが気になる