退去費用 抑える

MENU

退去費用を抑える方法がコレ!高額請求されないために

引越しの際には、細かでさまざまな出費があるものですが、住んでいた部屋の退去費用として高額請求されてしまったとしたら支払いが大変になります。

 

さて、退去時の諸費用の請求額を低く抑える方法はないものでしょうか。

 

言いなりにならないこと

引越しの際には、引越しにかかる費用、転居先にかかる諸費用、そして、今まで住んでいた部屋や家にかかる退去費用というものがかかる場合があります。

 

その金額は、大家さんや立会いの管理会社によって、さまざまに変化します。

 

そして大事なことは、借主の意識によっても、金額は変動する、ということなのです。

 

「借主の意識によって金額が変動する」とは、いったいどういうことなのでしょうか。

 

それは、大家さんや管理会社の言いなりにならないで、自分で勉強して立会いに臨む借主であれば、請求金額を低く抑えることができるのです。

 

その基本的な軸とできるものには、国土交通省のガイドラインがひとつあります。

 

また、インターネット上でも、さまざまな退去費用の事例が紹介されていますから、そういった具体的な事例をたくさん読んで、予備知識を持っておくと、いざ立会いの場であわてなくても済みます。

 

また、高額な請求をされたときに、言いなりにならないで交渉をすることもでき、結果的に安く抑えることも可能になります。

 

心当たりのない窓ガラスのヒビ割れ

では、ここで具体例をあげて退去費用を安く抑える方法をみていきましょう。

 

ある部屋に7年間住んだ方の事例です。

 

入居前には、すっかり綺麗にリフォームされていたため、どこにも傷などはなく、新しいお部屋でした。

 

しかし、7年後退去しようと思って部屋の確認をしたところ、なんとピアノ線入りの頑丈な窓ガラスにヒビがはいっており、それも4枚にものぼっていたというのです。

 

でも、この方は自分が割ったような記憶は一切なく、なぜ4枚もヒビが入ってしまっているのかも、いつそうなったのかもわからないでいました。

 

立会いの当日、管理会社の方のチェックで、やはり窓ガラスのヒビ割れに言及しました。

 

管理会社の方は、すぐさま「割れているので、窓ガラスの修繕費用は負担してください」と言ったそうです。

 

けれども、この方は事前に勉強をしており、「窓ガラスを故意に割ったのではなく、熱割れであれば自然現象とみなされ、入居者側が修繕費を負担する必要はない」という内容が国土交通省のガイドラインにあったことを思い出し、交渉しました。

 

その結果、管理会社側で熱割れなのかどうなのかを調べたあと、「確かに熱割れのようなので、窓ガラスの修繕費は支払わなくて結構です」となったのです。

 

これで、窓ガラス4枚分という高額請求になるところ、退去費用を安く抑えることができたというわけですね。

 

高額請求される?喫煙で黄ばみが!

次に、クロスの張替え請求に関してです。

 

クロスの張替えについては、普通のお宅であればそれほど汚れるということはないと思いますが、もし喫煙者であればクロスが黄ばむことが予想されます。

 

リフォーム済みの綺麗なお部屋に住むのであれば、なおさら喫煙される方は気を遣われると思いますが、喫煙していても退去費用を安く抑えることができればいいですね。

 

ここで、国土交通省のガイドラインがまた登場しますが、

 

クロスというのは経年劣化が適用され、しかも、住んだ年数によって減価償却がされる

 

というのです。

 

つまり、長く住めば住むほど、新しいクロスであっても経年劣化という現実を差っぴいて、喫煙による黄ばみであっても、退去のときの修繕費の請求にはあたらない、ということになるのです。

 

ある方の場合ですが、6年間住んでいたため減価償却はすっかりされており、喫煙の黄ばみさえなければ、クロス張替え費用としての請求はないはずでした。

 

しかし、「喫煙での黄ばみ」を管理会社側は考慮し、その分だけ負担をするようにという提示がありました。

 

実際、全面張替えをすると7万円の請求になるところ、その1割負担でよいとのことで7000円だけを退去費用として支払う請求内容で決着がついたとのことです。

 

まとめるとこの場合、「6年間住んでいて減価償却されていた」ことで、喫煙負担1割のみでよくなり、安く抑えることができたということになります。

 

ただし、借主側が黙っていてはこうはならないときがあります。

 

大家さんや管理会社の方にはしっかりと「国土交通省のガイドラインにもあるように、○年住んでいるから、ある程度の減価償却はされるのではないですか」と交渉をすることが必要なのですね。

一人暮らしの総合情報

スポンサーリンク


関連ページ

引っ越し時の退居費用いつ払う?
退去費用のガイドライン入居者が注目すべきポイントは?
払うべきなのか退去費用で網戸修繕まで
忘れてた?!アパートの退去費用・払わないとだめ?
ペットのいるアパートの退去費用はいくらかかるのかチェック!
アパートの壁がタバコのヤニだらけ退去費用はいくら?
退去費用は分割で支払うのはワガママですか?
エッこんな退去費用は払えないよ、、そんな時どうする?
退去費用で多いトラブルを事前にできる回避策とは?
退去費用っていくら?え!こんなにかかるの?!
UR賃貸は家賃安いけど退去費用はどうなるの?
一年未満で引っ越し退去費用はどうなる?入居からわずかな期間
カビを発生させてしまった場合の退去費用について
敷金から退去費用とし引かれるエアコンクリーニング代とは?
エイブルだといくら払う?エイブルの退去費用相場について
退去費用に鍵交換費用が含まれてるけど納得出来ない!
退去費用でタバコの汚れによる壁紙の費用を検証
前代未聞?!退去費用ウン十万円のキッチン
交渉で安くなる?退去費用やクリーニング代
まじカビが生えてる!結露で退去費用が高額に?
県営住宅の退去費用はどれだけかかる?注意点は?
弁護士いらずで退去費用の裁判は起こせます
敷金なし物件の退去費用の相場は?敷金なしは注意が必要
3DKの退去費用の相場を知って退去費用の交渉に臨む
退去費用に畳変えは含まれるのか
賃貸物件で猫を飼っている場合の退去費用について
賃貸の退去費用は10年以上住んだらお得なの?
ペット可賃貸の退去費用は高め?
退去費用でトラブルになった場合に相談する先は?
退去費用に納得できないから払わない?退去費用を払わないとどうなる?
いくらかかる?1LDKの退去費用と相場
退去費用のトラブル対策として立会い時のポイントをまとめます。
ハウスメイトの退去費用を支払う時の注意点
フローリングの部屋の方が退去費用はお手頃なのか
退去費用は半年で出た場合は安い?
退去費用をなるべく払いたくない気持ち分かります!
退去費用のローンはある?退去費用が高額な場合の対処法
一人暮らし2LDKの退去費用いくらぐらいが妥当なのか?
退去費用でドアを直すといわれた場合の妥当な額は?
柱の退去費用について金額や交渉の余地は?
退去費用の不当請求とは?あなたの退去費用は大丈夫?
退去費用の返還は迅速に!実体験:退去費用の返還をしぶる不動産会社
アパートの退去費用のために保険に入るべき?高額請求に備える
マンスリーマンションの退去費用の妥当な金額は?
ミニミニの退去費用は高額になる?ミニミニの評判
水漏れだと退去費用が高額になる?早急な水漏れ対策が必要
退去費用を安くするには?退去費用とは何かを知って日々注意する
退去費用でユニットバスに関する金額と注意点
離婚後の退去費用どうする?離婚後だが円満に解決したい